2~4人用おすすめテント10選|初心者向けワンタッチで簡単&高コスパな公園でも使えるタイプを厳選

   

「高機能・簡単設営・安い・おしゃれ」そんな高コスパなテントが欲しい!

キャンプや公園などのアウトドアで大活躍の「テント」。暑い時は日陰を作ってくれますし、寒い時は風をさえぎってくれますので、とても心強く是非一つは持っていたいアイテムですよね。

ポップアップテント ENDLESS BASE

出典:楽天

今回は「2~4人用おすすめテント10選|初心者向けワンタッチで簡単&高コスパな公園でも使えるタイプを厳選」と題し、ファミリーにも最適な初心者の方でも簡単に使えて高機能、価格のバランスの良いおすすめのコスパ最強テントを厳選してご紹介いたします。

こちらの記事では以下▼の内容をご紹介しています
  • 初心者向けテントの選び方
  • 2~4人用おすすめワンタッチで簡単高コスパテント
  • 前室があるタイプ(広く使えてコスパ良し)
  • 3人以上におすすめ コスパ最強テント

 

これからキャンプを始める方(キャンプ初心者)・公園で思いっきりアウトドアを楽しみたい方・おうちキャンプ・「もしも」の際の備えとしても最適なテントは、初心者でも簡単に設営できるタイプがおすすめです。

更に機能性があり安心で、おしゃれで安いうれしい高コスパのテントで、季節を問わず楽しいレジャーを楽しみましょう。


スポンサードリンク


初心者向けテントの選び方

FASTCAMP ワンタッチ自動テント

出典:楽天

これからテント購入をご検討中の方で、特に初心者の方はテント選びにお悩みではないでしょうか。実際私もテント選びにだいぶ苦労いたしました。

通販サイトではおしゃれでかわいくて安いテントも多く、更にキャンプ用品の有名ブランドのテントなども販売されていますので何を基準にしたらいいのか迷いますよね。

テント選びで失敗しないためのポイントは

初心者向けテントの選び方ポイント
  • 設営や片付けが簡単なタイプ
  • 機能性が高いタイプ
  • 居住性が快適なもの(プラス1名の定員が良い)
  • あまり値段が高すぎないもの
  • 軽くて持ち運びしやいタイプ

 

初めてのテントや、公園などで普段使いするテントは持ち運びがしやすい軽いもので、設営や片付けが簡単なタイプがおすすめです

レジャー道具はほかにもいろいろとかさばりますし、お子様がいると荷物も多くなりがちですのでテントは軽いものにしておくと安心ですよ。更に、テント設営に戸惑うと使うのがおっくうになりますし、遊ぶ時間がもったいないですよね。

キャンプ用・公園用・ベランダキャンプ用・夏用・冬用など目的に合わせて複数のテントを揃えたくなりますが、収納場所やコストの事を考えるとできればキャンプ・レジャー・公園とどの使いかたにも対応できる高機能・居住性も良いタイプをしっかり選んで一つ購入しておくことをおすすめいたします

人数プラス1名の定員のサイズを選んでおくと、荷物置き場などにも使えて便利ですよ。特に小さなお子様がいる場合は荷物も何かとおおくなりますし、公園でもお弁当を炎天下に置かなくて済みますね。

近年では、安くて性能も良く、初心者でもワンタッチで簡単に設営できるようなテントが多くのブランドから発売されていますよ。

有事の際の「もしも」に備えるという意味でも、上手に高コスパなテントを選びましょう。

それでは、具体的におすすめのテントをご紹介していきます。


スポンサードリンク


【2~4人用】簡単ワンタッチテント・ポップアップテント コスパ最強

初心者の方や、女性だけのレジャーの際でも設営が簡単なワンタッチテント・ポップアップテントを紹介します。

AND・DECO「ワンタッチドームテント」

AND・DECO「ワンタッチドームテント」

傘のように開くだけ、女性1人でもでわずか45秒で設営可能なワンタッチテントです。

UVカット率99%、※UPF50+(世界最高水準)で暑さや日差しから守ります。耐水圧2,000㎜超、密閉性の高いフルクロス機能付きで雨風をブロックし寒さ対策もバッチリ! メッシュスクリーンもあるので湿気対策や通気をしながらの虫よけ対策もバッチリと本格的なキャンプにも適応可能な高コスパテントです。

※UPF=紫外線防止効果

AND・DECO「ワンタッチドームテント」

大人4人が横に並んで寝転ぶことができる広々スペースは、公園で2人使いでもお弁当や荷物を保管しておけたりと便利! カラーバリエーションも豊富で、楽天デイリーランキングテント部門1位を獲得した機能性・人気・高コスパを兼ね備えたテントです。

クイックキャンプ「インナー付き3人用Wウォールワンタッチテント」

こちらも傘のように開くだけで初心者でも30秒ほどで簡単に設営できるオールシーズン対応のワンタッチテントです。

口コミでも「子供がいるとさっと広げられるタイプが一番! これは手軽で簡単で使いやすい」という高評価が多いんです。
耐水圧2,000㎜とかなり強い雨にも対応した本格使用。インナーテントとフライシートもワンタッチフレームで一気に設営可能! 湿気対策や大人が3人で寝てもゆったりと過ごせるので、ファミリーテントとしてもおすすめです。

クイックキャンプ ワンタッチテント

初心者にも簡単・気軽に使えてかつオールシーズンタイプ! 楽天で11,800円(税込み)とかなり高コスパなテントです。

ポップアップテント ENDLESS BASE

ポップアップテント ENDLESS BASE

収納ケースから出すだけで自動的に広がってくれる簡単ポップアップのテントです。

UVカット率97%、シルバーコーティングの生地を使用しているのでテント内温度は外気温と8~10度程は変わってきます。フルクローズなので、公園やビーチで着替える際にも重宝しますし、冬は木枯らしから守ってくれます。

ポップアップテント ENDLESS BASE

両面メッシュで虫を寄せ付けずに風通しをかなえてくれますし、フロントシートが付いているので広々と使用することもできます。何よりも送料込みで4,980円という安さには驚きです。

ポップアップテントは設営が本当に簡単ですので海や公園等でのレジャー向きではあるのですが、その分作りがとても簡素化な為、本格的な冬のキャンプにはグランドシートやテントマット、タープを別途用意するようにすると良いでしょう。

3way ワンタッチテント QINHYI

3way ワンタッチテント QINHYI

3way使いができるとってもお得なワンタッチテントです。

本格的な機能が揃っていながらワンタッチで簡単に設営できるので、公園やファミリーキャンプとしてもピッタリです。

3way ワンタッチテント QINHYI

サンシェードもフル装備で、これだけでも使えるのでとってもお得です。保湿性や風対策・雨対策・UV機能もそろって3~4人の定員でも大丈夫というお得感! これだけ揃っていても約3キログラムという軽さもうれしいポイントです。

サンシェード・マットも標準で付いているので、すぐにでも本格的なキャンプを楽しめまます。フルクローズタイプなので、お着替えや就寝の際にはプライベートも守れますね
お子様がいる方は、お子様の手を引いたりベビーカーを押したり、更にレジャーでかさばる荷物を考えるとテントはなるべく軽いものにしたいですよね。とはいえ、風で飛んでしまったり、突然の雨や日焼けを考えると安全性もしっかりと考える必要がありますよ。

スポンサードリンク


前室があるタイプは広く使えてコスパ良し

テントには前室があるタイプがあります。前室があると荷物を置いたり、特に突然の雨の時などは靴を着脱することが出来たりと、とっても便利なんですよ。

タープを張ったりと本格的なアイテムや設置作業が必要なく、より気軽に身軽にレジャーを楽しめます。

フィールドア「フィールドキャンプドーム200」

空間を有効活用できる広い前室が魅力の「フィールドキャンプドーム200」。大人が4人で使用できるほどの広々とした室内とは別に前室を使う事で、荷物置や靴置き場に使えて便利。

フルクローズできますのでプライバシーも確保しながら、テント内の換気もできるという機能もうれしいテントです。入り口はメッシュ面にすることもできますので、換気をしながら防虫対策もバッチリです。

シルバーコーティングの生地で遮熱性もあり、夏の暑さ対策も安心です。前室があることでテントにいながらお子様のベストショットをねらう事もできますよ。

コールマン(Coleman) BCクロスドーム 270

 

この投稿をInstagramで見る

 

@triphoto0720がシェアした投稿

アウトドアメーカーの「コールマン」のテントは、世界中のキャンパーから高い評価を得ている人気のあるテントです。本格的なキャンプはもちろん、公園でのレジャーでも一目置かれること間違いなしです。

コールマンテント

こちらのタイプは、宿泊学習など教育キャンプの現場にも多く取り入れられているテントで、子供でも簡単にチャレンジできるテントです。安全性や機能性も抜群なんですよ。

ワンタッチテント 前室付き ファミリータイプ

ワンタッチテント・前室付・ファミリー

ファミリータイプの前室付ワンタッチテントです。

95%のUVカットに防水性も兼ね備え、全面メッシュ対応で通気性に対する備えもばっちりです。デザインもかわいさとかっこよさが合わさった素敵なデザイン。2色から選べます。

ワンタッチテント・ファミリー・前室あり

前室の為のポール2本もついて、更にアルミレジャーマットもついているというありがたい内容が、このお値段で揃うというコスパ抜群のおすすめテントです。

【20日まで値下げ-更にシートおまけ】テント ワンタッチ 公園 4人用 5人 ソロ テントポール 送料無料 簡単設営 防災 軽量 uvカット キャンプ 屋外 ファミリー 着替え アウトドア ハイキング 登山 花火 室内 大人 防水 防雨 ワンタッチテント キャンプテント
中もとっても広くて大人4人でも広々お子様を含めると4~6人利用も可能なうれしい大きさです。前室があるからさらに広々と使えます。

スポンサードリンク


3人以上におすすめのテント

お荷物のスペースも考えて、少し大きめのテントをお考えの皆さんに3人以上におすすめのテントをご紹介いたします。

FASTCAMP ワンタッチ自動テント

FASTCAMP ワンタッチ自動テント

ワンタッチで簡単設営可能な、4~5名用のファミリータイプのワンタッチテントです。UVカット、撥水コーティングが施されメッシュ完備で通気機能もありますので暑さ対策もばっちりです。

FASTCAMP ワンタッチ自動テント

フルクローズ機能で、プライバシーを守れますし入口前は前室として利用できるので更に広く使用できますよ。

本格的な雪山等での冬キャンプには、マット等を揃えるといいですね。公園やファミリーキャンプ程度なら、充分快適に過ごせますよ。

フィールドア「2ルームテント560」

フィールドア「2ルームテント560」

ファミリーやグループでのキャンプやレジャーにピッタリのドーム型のテントです。インナーテントが2つ(1つに3名×2個)が標準でついており、インナーテントを使用せずにシェルターとしても利用できます。

3~6人での使用が可能で、UV対策、防水対策も可能なオールシーズン対応です。

フィールドア「2ルームテント560」

ただ、重さが12.5キログラムもあるので、お気を付けください。収納バックが付いているので、キャリーカートなどがあると便利ですね。

ポップアップテント

ポップアップテント ファミリーサイズ

ファミリーテントという内部の広々とした空間をワンタッチどころか、ケースから出すだけで簡単に設営できるという、うれしいポップアップテントです。

撥水加工生地を使用しているので、突然の雨にも安心です。小雨程度なら対応できますが、本格的な冬キャンプ等にはその他の備え等が必要となりますのでお気を付けください。ファミリーキャンプや公園等でのレジャーには充分快適に過ごすことができますよ。両ドア・窓2つと通気性も抜群です。

ポップアップテント ファミリーサイズ

設営もポンとケースから出すだけで簡単で設営できるので何度も使いたくなる気軽なテントです。お庭キャンプとしても頻繁に楽しめますよ。

タープ機能が付いているので、前室スペースも作れてとっても便利。ペグやロープも標準でついてきますので風対策も安心です。

ポップアップテント ファミリーサイズ

大人数がくつろげるテントなのにこんなにコンパクトに収納できるんです。軽さも魅力ですね。設置も簡単なのですが、撤収作業もとっても簡単楽なので帰宅予定のギリギリまでめいいっぱい楽しめますよ。

設置・撤収が楽で軽くて持ち運びがしやすいと気軽に使えるので、使用頻度も高くなり大活躍です。なかなか進まないお子様の夏休みの宿題もちょっぴり気分を変えてテントを使用するとはかどりますよ~。

スポンサードリンク


まとめ

「2~4人用おすすめテント〇選|初心者向けワンタッチで簡単&高コスパな公園でも使えるタイプを厳選」と題しまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

屋外でのレジャーで大活躍する「テント」は、防災グッズとしても活躍できるので是非一つは揃えておきたいアイテムなのですが、初心者が選ぶ際にはまず使いやすさ・安全性・機能性が揃った高コスパテントがおすすめです。

▼初心者むけテント選びのコツ

  • 軽くて持ち運びがしやすいタイプ
  • 設置に時間がかからず簡単にできるもの
  • UV対策・防水対策・暴風対策の安全性と機能性が揃ったもの
  • 人数プラス1名位のサイズを基準に選ぶと荷物も安心

 

キャンプ用・公園用・防災用と用途に合わせて幾つもそろえられればいいのですが、保管場所等を考えるとなるべくならいずれにも対応できるタイプを一つしっかり選んでおかれることをおすすめいたします。

せっかく買ったのなら、頻繫に使えた方が良いよね。ワンタッチで簡単に設置できるものだと気軽に使えるから公園でもキャンプでも大活躍! テントさえあればベランダやお庭でもレジャー気分を味わえますよ。 
▼「テントをもってお出かけ」におすすめ「海賊船のある公園」についてまとめています。レジャー計画に是非お役立てください。

おすすめ レジャー関連記事

スポンサードリンク


  関連記事

【紫外線対策】おすすめの日傘5選!サンバリアや芦屋ロサブランの口コミ評判

紫外線の量と強さのピークが4月から始まる、という事実をご存知でしょうか? 寒い時 ...

ボルダリング入門!準備するもの、費用、ジムの相場【東京五輪応援】

2020年東京オリンピックの正式種目となった事でも話題になったスポーツクライミン ...

ゴールデンウイーク
庭キャンプのやり方!必要な道具や楽しみ方・注意点を紹介!

コロナの影響で外出自粛が続いています。 スーパーだけでなく、近所の公園にも気軽に ...

お年玉
お年玉を親戚や甥姪にあげないで済む方法5選!あげたくないのを誤魔化す理由も紹介

お正月、子供の頃は楽しかったけど大人になると色々面倒な行事がありますよね。 その ...

蓋がトングになる容器
蓋がトングになる容器はどこに売ってる?販売店は東急ハンズだけ?売り場はどこかも調べてみた!

Twitterで話題になっている蓋がトングになる容器をご存じでしょうか? プラス ...

コチラの記事も読まれています

 - ライフスタイル, レジャー・スポーツ