怪獣8号40話のネタバレ考察|カフカの配属部隊が決定!怪獣の力を堂々と使えるようになる?

   

怪獣8号40話が掲載されました!

前回の39話では、怪獣大国日本が誇る最強の第一部隊の隊長・鳴海弦が再登場!

第一部隊隊長の名に恥じない人格者かと思いきや、ゲーム三昧で部屋は片付けないは、約束の時間も守らないはのチョーダメ人間!

でも戦闘になるととんでもない強さを発揮します。

そんな第一部隊に編入されることとなった四ノ宮キコル。

第一部隊での生活はどのようなものになるのでしょうか?

それではさっそく、怪獣8号40話のネタバレ考察からスタート!

前回39話のネタバレ感想記事はコチラ↓

怪獣8号最新39話ネタバレ感想|第1部隊隊長・鳴海弦は善逸みたいなギャップキャラ?

怪獣8号40話のネタバレ考察

圧倒的な力でフォルティチュード7.2の怪獣を瞬殺した鳴海弦。

その討伐の様子を伝える新聞の一面には、デカデカと亜白ミナ隊長の写真が。


鳴海隊長の写真は隅っこに小さく載せられているのみで、その絵面はあたかも、亜白隊長が怪獣を伐したように見えます。

手柄を取られたように感じた鳴海隊長は早速エゴサ開始(笑)

これだけ強いのにエゴサとは(笑)めっちゃ人の評価気にするじゃん(笑)

案の定、亜白隊長はトレンド入りするも、鳴海隊長の評価はボロボロ。

そんな鳴海隊長の姿を真顔で見つめるキコル。

先ほどから鳴海隊長の携帯が鳴り続けています。

キコルは電話に出なくて良いのかと鳴海隊長に問いますが、鳴海隊長曰く「長谷川と功さんがいかつい顔を並べたつまらない会議の件だから」と、電話に出るのを拒否。

さすが鳴海隊長! 協調性のカケラも無い(笑)

そんなつまらない会議に何故自分が出なくてはいけないのか? と、悪びれもせずバックれようとする鳴海隊長に、蹴りを入れ連れ出す長谷川副隊長。

もう長谷川副隊長が隊長で良いんじゃないか(笑)?

そんなに大事な会議なのか? と問う鳴海隊長に対し、「怪獣8号についてだ」と、長谷川副隊長は答えます。

場面は変わり、部屋で腕立て伏せをする日比野カフカ。

四ノ宮功長官に「有用性を示せ」と、言われてから5日が経っていました。

信じてくれた仲間のためにも、なんでもする気持ちでいる日比野ですが、いまだ何もできていないことに焦りを感じます。

そんな日比野にようやく声がかかりました。

長官室に呼び出された日比野。

四ノ宮長官の前には、日比野と鳴海隊長が並びます。後ろの方には長谷川副隊長とキコルの姿もあります。

隣に第一部隊の鳴海隊長が並んでいることに混乱する日比野。

そんな日比野に対し四ノ宮長官は、日比野の第一部隊への編成を告げます。

日比野もキコルと共に第一部隊に! 第一部隊すごいメンバーだ!

四ノ宮長官の目的は、史上最強クラスの怪獣と日本最強の対怪獣戦力を合わせ、最強の部隊を作ることです。


そして、日比野にはこれが、生き残りを賭けたチャンスとなります。

四ノ宮長官は、次の討伐において力を示し皆を納得させるよう、日比野に告げます。

人ではなく怪獣8号として必要とされることへの不本意さはありますが、まずは生き延びてこそだと、日比野はその申し出を受け入れます。

しかし、編入先の鳴海隊長がまさかの拒否!

最強の部隊は自分がいれば事足りるから怪獣8号は要らないと言い、部屋を出ようとします。

それに対し四ノ宮長官は、「(鳴海だけでは)足りぬ」と断言。

人の姿に化け潜伏する怪獣9号や、怪獣を指揮し意図的に基地を襲った怪獣10号など、今までとは明らかに違う怪獣が現れている。

怪獣は常に進化している。それなのに我々(防衛隊)が今のままで、どのような状況にでも対応できると慢心した時に、大災害が起こりうる。

だからこそ、我々も進化しなくてはならない、と、四ノ宮長官は鳴海隊長に説(と)きます。

鳴海隊長はため息を1つ。そして、「怪獣8号は兵器化して自分が使うのが効果的」と、日比野(怪獣8号)を前に提案します。

そんな鳴海隊長に対し、日比野は、「自分はやり残したことがあるのでまだ死ねない」と、第一部隊への編入を改めて志願。


深いため息とともに「結果と実力を示せ」と、日比野に言い捨て、部屋を後にする鳴海隊長。

その後ろ姿に敬礼し、お礼を述べる日比野。


日比野の生き残りをかけた戦いが始まる…!?

というところで怪獣8号40話終了です。


スポンサードリンク


 

怪獣8号40話の読後感想

冒頭から相変わらずのダメ人間っぷりを発揮した鳴海隊長。

本当にこの人が隊長で良いのでしょうか(笑)?

でも、「ダメ人間」&「完全実力主義」の鳴海隊長だからこそ、日比野(怪獣8号)の編入も(渋々ながら)受け入れたのでしょう。

それにしても、四ノ宮長官の頼もしさといったらないですね!

さらなる脅威に備えて万全に準備をするという姿勢が素晴らしい。こんな人がトップの組織が羨ましいですね(笑)

怪獣である日比野にチャンスを与える四ノ宮長官。すっかり日比野の理解者になってくれた様子。

とはいえ、日比野を鳴海隊長率いる第一部隊に編成したのは、「日比野が暴走した時に単騎で討伐できる者の側に置いておく」、という意味もあると思いますが。

情に流されず的確な判断ができる四ノ宮長官が凄い!

話は変わって、第一部隊が凄いことになってきました。

「防衛隊最強の男」鳴海弦を筆頭に、「天才少女」キコル、さらに「最強の怪獣」日比野が加わり、バラエティーに富んだメンバーになりましたね。

そんな防衛隊第一部隊の戦力と、今後の展開について考察してみましょう。


スポンサードリンク


 

鳴海弦と日比野カフカのタッグで最強部隊に!第一部隊の戦力と今度の展開の考察

日本最強との呼び声も高い第一部隊に編成されることとなった日比野。

そんな第一部隊の現戦力を見てみましょう。

まずは主人公の日比野カフカ。怪獣8号に変身した時の戦力はフォルティチュード9.8! 保科宗四郎副隊長をして「歴史に残る大怪獣」と言わしめました。

怪獣9号を撃破し、怪獣10号のフォルティチュードをも凌(しの)ぐ日比野は、現時点で「最強の怪獣」と言えるでしょう。

そんな日比野を前にしても「自分がいれば怪獣8号の戦力はいらない」と豪語する鳴海隊長。

最強と言われる男の解放戦力はどれほどのものなのか?

亜白ミナ隊長の解放戦力が96%なので、それよりは上なはず。

日比野を前にしても怯まない「最強の対怪獣戦力」鳴海弦ですから、もしかすると100%とか!? と見せかけて、あと一歩の99%かもしれません(笑)

ここで100%出ちゃうと、今後の解放戦力が100%越えちゃいそうなので、99%と予想します。

さらに、解放戦力55%のキコルも第一部隊に編成されています。

さらにさらに! 第一部隊の他の隊員たちも、解放戦力40%以上の実力者ばかりです。

副隊長の長谷川氏も忘れてはいけません。

最強部隊の副隊長な訳ですから、おそらく保科副隊長の92%よりも戦力が高いと予想します。どのくらいだろう? 95%くらいあるんじゃないでしょうか。

こんな猛者揃いの部隊が相手じゃ、識別番号の怪獣も相手にならなさそうです。

にわかに戦力がインフレしてきた感のある怪獣8号ですが、気になるのは怪獣9号の存在です。

脱皮をしてパワーアップした怪獣9号が、直近で出てくる最初の強敵となるのではないでしょうか。

おそらく鳴海隊長や日比野でも苦戦する強さになっていると思われますが、そうなるとフォルティチュードが日比野(怪獣8号)なみの9.8近くになっているかもしれませんね。

さらに気になるのは今回の40話からスタートした新エピソードの題名です。

エピソード5「怪獣兵器」となっています。

これは何を意味しているのでしょうか?

日比野(怪獣8号)を戦力(兵器)として導入することを意味するのでしょうか。

それとも、防衛隊が使っている、怪獣を元にして作られた様々な「兵器」のことを指しているのでしょうか。

もしこのエピソードに怪獣9号が絡んでくるのなら、おそらく後者の方ではないかな? と思います。

怪獣9号は死んだ怪獣を蘇られたり操ったりしていました。

パワーアップした怪獣9号が、加工された「怪獣の細胞」にまで干渉できるようになっていたとしたら。

防衛隊員が使う武器やスーツが全て操られてしまうことになります。

今回のエピソードでは「怪獣兵器が使えない」という、まさに今回の40話で四ノ宮長官が話していた、「大災害は常識を大きく覆す形で起こる」という事態が、怪獣9号によって引き起こされるのではないかと予想します。

果たしてどんな展開になるのか。エピソード5も楽しみですね!


スポンサードリンク


 

怪獣8号40話のまとめ

今回は怪獣8号40話のネタバレ考察と読後感想をご紹介しました。

鳴海隊長率いる第一部隊に編成された日比野。

果たして日比野は生き残りのチャンスを掴むことができるのか?

そして、パワーアップした怪獣9号はどのような形で絡んでくるのか?

新たなエピソード「怪獣兵器」がどのような展開になるのか、再来週の最新話の掲載を楽しみに待ちましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサードリンク


  関連記事

実写ワンピース
ハリウッド版実写ワンピースのキャスト予想!ルフィやゾロやナミの役者は誰?

ハリウッドで日本で大人気マンガのワンピースが実写化されるという話が持ち上がってい ...

アニメ「灼熱カバディ」の見逃し配信サイトと無料視聴方法まとめてみた

「カバディ」というインド発祥のスポーツをご存じですか? カバディとは「カバディ、 ...

約束のネバーランドアニメ2期3話ネタバレ感想
約束のネバーランド(アニメ2期)3話のネタバレ感想!ソンジュがエマたちを助けた本当の理由とは?

前回2話では、レイが森の中で追手の鬼に襲われ大ピンチに... 絶体絶命だと思った ...

怪獣8号最新37話ネタバレ感想|暴走モードからの帰還なるか?カフカvs四ノ宮長官の行方は?

怪獣8号最新話37話が掲載されました! 前回36話では、暴走した怪獣8号と怪獣2 ...

怪獣8号18話のあらすじとネタバレ感想|カフカvsエリンギ!人型怪獣対決を制するのは?

1週空いてやっと来ました! 怪獣8号18話! 前回、市川レノと古橋伊春のピンチに ...

コチラの記事も読まれています

 - アニメ・漫画 ,