怪獣8号21話のあらすじとネタバレ感想・考察|ついにエリンギが怪獣9号に!

      2021/01/22

怪獣8号21話が掲載されました!

前回20話では、本気を出した保科副隊長と日比野カフカのバトルが繰り広げられました。

保科副隊長の「刀伐術」に苦しめられながらも、なんとか逃げ出すことに成功した日比野。

日比野との戦闘で違和感を感じた保科副隊長は、怪獣8号の手がかりを何か掴むのか? そして、エリンギが正式に「怪獣9号」に!?

早速21話のあらすじからスタートです。

前回20話のあらすじとネタバレはコチラ↓

怪獣8号20話のあらすじとネタバレ考察|保科副隊長の刀伐術がカッコいい!一式と5式の技名が明らかに!

ジャンプ+怪獣8号21話のあらすじ

保科副隊長から辛くも逃げ出せた日比野は四ノ宮キコルの元へ。

キコルを傷つけた人型怪獣を倒せなかったことをキコルに謝罪する日比野。

キコルはそんなことよりも、日比野が保科副隊長と接触した方が問題だと指摘します。何か掴まれていても不思議じゃないと。

一方、1人考え込む保科副隊長は、怪獣8号との戦闘で感じた違和感に気づき…!?

ということで、次はネタバレです!


スポンサードリンク


 

ジャンプ+怪獣8号21話のネタバレ

怪獣8号逃走と、切断部位の消失の報告を聞きながら、キコルは1人自問していました。

日比野が怪獣になるのを初めて目の当たりにし、このまま日比野を信用して本当に良いのか? と。

そんなキコルの前に、変身を解いた満身創痍の日比野が「ただいま」と戻ってきました。

「心配かけた」と言う日比野に、照れて焦ったように「心配してないし!」と返すキコル。

不信感を抱いてた割に、日比野が戻ったら笑顔のキコル可愛い(笑)

よろめく日比野をキコルが支えます。

そんなキコルに日比野は言います。

悪い 逃しちまった お前 痛めつけた奴

それに対しキコルは、「自分で殺すからいい」と返します。

なんか2人のやりとりイイ感じだな。年の差ありすぎるけど(笑)

フラつきながらも負傷した市川レノと古橋伊春の元に行こうとする日比野。

キコルは日比野が行っても何もできないし、防衛隊は怪獣の修復力も技術転用していて、 自分もそれで回復したのだからと、日比野を諭します。

16歳に諭された32歳のおっさんは納得し(笑) さらにキコルに自分の心配をするように説教をくらいます。

怪獣化した姿を隊員に見られた上に、保科副隊長とも接触したのだから、何か掴まれていても不思議ではないと…。

一方、怪獣8号を取り逃した保科副隊長は、1人考え込んでいました。

そこに現れた亜白ミナ。

怪獣8号は強かったか? と保科副隊長に問います。

おそらく「大怪獣」ですね。と答えた保科副隊長。それが本当だとすれば、福岡に出現したもの以来5年ぶりとのこと。

大地震と同じで、大怪獣はそんなにホイホイ現れないんだね。

しかし、怪獣8号が現れてからこの数ヶ月。幸いにも怪獣8号の犠牲者は出ていない。と考察する保科副隊長。

ここで違和感の正体に気付きます。

怪獣8号はなぜ、保科自身を攻撃せずに武器を破壊したのか? 戦闘中妙だった動きや反応。まるでそれは、人間と戦っているような。と。

考え込む保科副隊長に対し亜白は、どんなタイプだろうと怪獣は討伐するのみだ言い、保科副隊長も同意します。

日比野が怪獣だと分かったらどうなってしまうんだろう!?

そんな2人の元に通信が入ります。

市川と古橋の情報から、2人を襲ったのは試験会場に現れた人型と同一のもので、発見時に人の姿をしていたと!

翌日、保科副隊長は日比野の元の職場である清掃業者に来ていました。

行方不明になっている清掃作業員についての情報を得るためです。

この清掃作業員が人型怪獣だと言うことは伏せられています。

世間に人間に化ける怪獣がいる事が分かると、混乱が起こるためです。

調査を進めると、怪獣が化けた人間にも関わらず、ちゃんと戸籍上存在した人間であることが分かりました。

なぜ戸籍があるのか? 不思議に感じながらも、保科副隊長は一刻も早く人型怪獣を見つけ出すために調査を進めます。

場面は変わり、人型怪獣が人間の姿で人気のない道路を歩いています。

そこに後ろからクラクションを鳴らす車が。道路のど真ん中を歩いていて邪魔だったため、運転手が激怒しながら降りてきました。

人型怪獣は運転手を始末するため指弾を打とうとしましたが、これ以上目立つのは得策ではないと考え直し、運転手の側を素通りします。

その時、車の窓ガラスに映った自身の顔を見て、

念のタめ 顔変えとくか

と呟き、振り返った運転手に襲いかかり食べてしまいました。

人型怪獣は食べた運転手に変身し、車に乗り込みます。

ラジオからは、試験会場と相模原に出現した人型怪獣をコードネーム怪獣9号に認定すると流れています。

人型怪獣=怪獣9号は、怪獣8号=日比野を殺す手段を画策しながら、新しい人間の姿に馴染むため潜伏します。

と言うところで21話終了です!


スポンサードリンク


 

ジャンプ+怪獣8号21話の読後感想・考察

色々あった初任務が遂に終了です。

そして、エリンギ野郎が正式に「怪獣9号」に認定されました!

日比野の正体が早々にバレるのではないか? と心配しましたが、どうやら保科副隊長は怪獣9号の調査を先に進めるようですね。

保科副隊長の気持ちが怪獣9号に向いていてちょっと安心しました。

しばらくは日比野の正体がバレる心配はないかな?

いや、そうも言ってられないですね。

怪獣9号はすでに別の人間になっています。防衛隊サイドは怪獣9号がどうやって人間の姿を獲得しているのか分かっていないので、調査は難航しそうです。

その間に怪獣8号の調査を進められたら、バレる要素がたくさん見つかりそうです。

  • 保科副隊長が人間と戦ったような違和感を感じた
  • 日比野のスーツのバイタルはどうなっている?
  • 怪獣8号と接触した隊員の証言は?
  • 古橋の証言は?

などの状況の分析が進んだら、日比野の正体にかなり近づくのではないかと思います。

今回は怪獣9号にフォーカスした話になっているので、来週以降、初任務を終えた防衛隊内部の話がどのような展開になるのか? ハラハラしますね!


スポンサードリンク


 

ジャンプ+怪獣8号21話のまとめ

今回は怪獣8号21話のあらすじとネタバレ感想・考察をご紹介しました。

一波乱もニ波乱もあった初任務。様々な不安要素を残しながらも、全員欠ける事なく終了しました。

エリンギは正式に怪獣9号に認定され、調査が本格的に進むでしょう。

しかし、すでに別の人間に変わってしまっています。簡単には見つかりそうもありません。

そして、怪獣の姿で保科副隊長と接触してしまった日比野。これをきっかけに更なる疑いをかけられてしまうのか?

市川と古橋の怪我の具合や心境も気になるところ。

初任務を終え、次はどのような展開になるのか? 次回22話を楽しみに待ちましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサードリンク


  関連記事

地獄楽の天仙の元ネタまとめ!強さ・能力・修行方法一覧
【地獄楽・考察】天仙の元ネタがすごかった!強さや能力と修行方法まとめ

漫画「地獄楽」のなかでも異彩を放ってる「天仙」という存在について調べました! 正 ...

呪術廻戦
【呪術廻戦】呪霊と呪詛師の能力と強さを階級別で一覧にまとめてみた

「呪詛師・呪霊」とは呪術廻戦において敵となるキャラクターですが、そもそもの違いは ...

怪獣8号45話のネタバレ考察|キコルの武器破壊は母のナンバーズ引き継ぎの伏線?カフカが変身できない理由が判明 

怪獣8号最新45話が配信されました。 前回の44話では、四ノ宮キコルの母で、防衛 ...

怪獣8号30話のあらすじネタバレ考察|亜白ミナのペット?虎の名前と役割が判明!

前回の胸熱ラストから2週間。ようやくきました! 怪獣8号最新30話!! 29話の ...

怪獣8号コミックス単行本の発売日予約情報
怪獣8号コミックス1巻の発売日が決定!楽天・Amazonの予約情報と単行本収録話数を調査!

連載開始当初から「超面白い!」と話題になった怪獣8号がついに! 単行本の発売日が ...

コチラの記事も読まれています

 - アニメ・漫画 ,