60代・70代におすすめ父の日のプレゼント焼酎18選!5千円以内で買える麦・芋・など人気銘柄も紹介

   

いつもお世話になっているお父さん(義父)に、父の日のギフトとして焼酎をお考えの皆さんへ、プレゼントに最適な焼酎をご紹介いたします

焼酎と言っても芋・麦など人気の焼酎から黒糖・栗焼酎といったちょっぴり珍しいタイプまでその種類は多く、銘柄も豊富なんです。どんな焼酎が贈り物に適しているのか悩んじゃいますよね。

こちらの記事では、60代~70代のお父さん(義父)へのプレゼントとしてピッタリの焼酎をご紹介しています

5000円以内でプレゼントにおすすめの焼酎を教えて。
せっかくだから、いろんな種類の焼酎から選びたい。麦や芋以外でも珍しい焼酎があるなら教えてほしい。

焼酎についてあまりわからない人でも選べるように選び方の解説も含めて紹介しますので、ぜひプレゼント選びにご活用ください。

 

父の日のプレゼントに焼酎がオススメな理由

60代・70代におすすめ父の日のプレゼント焼酎18選!5千円以内で買える麦・芋・など人気銘柄も紹介

▼父の日のプレゼントに焼酎がオススメな理由

  • 焼酎は色々な飲み方ができ、好みに合わせて楽しむことができる。
  • 保存がしやすく、長く楽しむことができる。
  • 焼酎を通して共通の話題作りができる

贈られた方の好みに合わせて、温かくしても冷たくしても美味しくいただける焼酎はプレゼントにピッタリ! ジュースで割ったりお茶でで割ったりとカクテルのような楽しみ方もできます。

▼焼酎の飲み方

  • ロック:氷に少しの焼酎を注ぎ焼酎そのものの味を楽しめる
  • 水割り:焼酎の柔らかな味わいを楽しめる
  • 炭酸割り:華やかな焼酎の香りが楽しめる
  • お湯割り:素材の香りが立ち上がり華やかな風味を楽しめる
  • 前割り:あらかじめ水で割り寝かせることで、まろやかな味わいが楽しめる

 

直射日光を避けることを気を付ければ品質が落ちることもなく、常温でも長期保管が可能なので、もらった側を保管場所に困らせることもありません。

永く楽しむことができるので、ご実家に帰った時など一緒に晩酌にという事で素敵な話題にもなりますね。


スポンサードリンク


父の日のギフト焼酎の選び方

60代・70代におすすめ父の日のプレゼント焼酎18選!5千円以内で買える麦・芋・など人気銘柄も紹介

焼酎の銘柄は本当に数が多く、百貨店などのお酒のコーナーでも途方に暮れた経験をお持ちの方も多いと思います。普段焼酎を飲まない方ならなおさらプレゼントの焼酎選びに悩んじゃいますよね。

大丈夫です! 焼酎に詳しくなくても失敗しない焼酎の選び方をご説明いたします。

焼酎の種類で決める

焼酎には原料別に、芋・麦・米・そば・黒糖・栗・泡盛などの種類があります。

数ある中でも定番なのは芋焼酎です。さつまいもを原料に作られ、甘みが強く重厚な香りが楽しめます。
手ごろな値段の銘柄が多く、また幻の焼酎などと呼ばれる焼酎も芋焼酎が多いんですよ。

珍しい焼酎を選びたいという方には、栗焼酎がおすすめです。レア感があってプレゼントにも喜ばれます。

今年は麦焼酎にして来年は泡盛にという選び方もできますね。

予算で決める

焼酎のお値段は、安いものだと720ミリリットルで1,000円程度で買えるものから、高いものでは5万円を超えるものまで幅広くあります。

アンケートによると一般的に、父の日や誕生日などで焼酎をプレゼントされる方の多くが、2千円~5千円の予算で選んでいるそうです。

「森伊蔵」「魔王」「村尾」などまぼろしの焼酎「3M」と呼ばれる焼酎も、定価では1升(1.8リットル)で2860円~3000円ですので、予算5千円以内で探しているという方も十分素晴らしい焼酎がプレゼントできますよ。

名前で選ぶ

一番簡単な方法は、名前で選ぶという方法です。

銘柄すなわち焼酎の名前は、焼酎の瓶に大きく描かれていることがほとんどで、まずプレゼントを開けた時のインパクトが一番先に伝わりやすいものです。

例えば「神の河」(かんのこ)

なんとなくありがたみを感じるネーミングで、縁起もよさそう。飲むとご利益があって長生きしそうなイメージですよね。

実はこちらの焼酎、「縁起がいい」とネーミングを気に入ってくれ、ちょっぴり体調を崩していた義父が喜んでくれた焼酎なんです。お値段もお安いのですが、コロッとした容器もかわいく、開け口がコルク状になっていて上品な見た目。焼酎初心者でも飲みやすいのでプレゼントにおすすめです。

並んだ焼酎のラベルから気になったネーミングの焼酎を選ぶのもいい方法ですよ。

焼酎の飲み比べセットを選ぶ

「迷って選べない」「一つに絞れない」という方は、「飲み比べセットを選ぶ」という方法もあります。

銘柄や味など、異なる焼酎を複数組み合わせたセットは、「飲み比べセット」としてプレゼントすることで失敗することが少なくおすすめの方法です。

お父さん(義父)と一緒に飲み比べをしたり、飲み比べの話題が出来たりと楽しいプレゼントになりますよ。


スポンサードリンク


父の日のプレゼントにおすすめの焼酎18選

60代・70代におすすめ父の日のプレゼント焼酎18選!5千円以内で買える麦・芋・など人気銘柄も紹介

それでは、プレゼントにおすすめの焼酎を種類別にご紹介いたします。

麦焼酎

麦を原料として作られた麦焼酎は、焼酎初心者の方にも飲みやすくプレゼントにおすすめです。香りにクセがなく、口当たりが軽いのが特徴です。

老松酒造 長期貯蔵麦焼酎 麹屋伝兵衛

2014年~2020年7年連続モンドセレクション最高金賞を獲得した麦焼酎です。麦焼酎上級者にもおススメの、まろやかな味わいと、ふくよかな旨味が特徴の豊潤で深いコクが楽しめます。白と赤が基調のパッケージは、お祝い事やプレゼントにピッタリです。

兼八

「麦チョコ」と表現される甘くビターな香ばしい味わいが魅力の麦焼酎です。
幻の麦焼酎とも呼ばれるほど、他とは一線を画す豊潤な味わいが楽しめます。麦焼酎好きにはたまらないプレゼントですね。

百年の孤独

全国的にも人気のある「百年の孤独」はプレゼントにもぴったり!
オーク樽の香りや、ほんのりと感じるシガーの香り、ココナッツや香ばしい麦の香りなどいくつもの香りが重なったフレーバーとなっています。
見た目もオシャレで、プレゼントで喜ばれること間違いなしです。

芋焼酎

芋焼酎は「さつまいも」を原料に作られた焼酎で、甘い香りと味わいが特徴です。
バリエーションが多く、プレミア焼酎と呼ばれる焼酎も!

伊佐美(いさみ)

元祖プレミア焼酎で、芋焼酎ファンの間では人気が高く流通量も少ないことから入手困難なプレミア品と呼ばれています。
焼酎ブームが起こる前から焼酎ファンをうならせてきた職人手仕込みの伝統の焼酎です。

三岳(みたけ)

世界遺産に登録された屋久島の天然水で仕込んだ本格芋焼酎です。口当たりがまろやかで、すっきりとした中にも深い味わいが楽しめる、芋焼酎初心者の方にも飲みやすい焼酎です。

魔王(まおう)

幻の焼酎としてトップに君臨する森伊蔵、村尾と並ぶ3Mの銘柄の一つ「魔王」(まおう)。そのネーミングもインパクト大なプレミア焼酎です。
1.8mlの定価が3,240円なのに対し、大手通販サイトでは一万円越えの人気ぶりで特別なプレゼントにはぴったり!

予算に合わせて大きさを選ぶことができるのもうれしいですよね。

米焼酎

米を原料として作られた焼酎米焼酎。日本酒に近い香りと味わいが魅力で上品な飲み口が特徴です。きりッと淡麗辛口の物から、ワインのようにフルーティーなものまで味わいは様々です。

獺祭焼酎(だっさい)

日本酒として国内外から高く評価されている獺祭の焼酎です。吟醸酒特有の華やかな香りのまろやかな味わいが魅力。
少量生産の為、希少価値の高い焼酎と言え、日本酒よりも濃厚かつフルーティーなまろやかな味わいが楽しめます。

鳥飼(とりかい)

熊本の球磨焼酎の代表格ともいうべき米焼酎の鳥飼。透明感が魅力のしろいぼとるがすっきりと美しく、プレゼントにもぴったりです。
米の甘味とフルーティーで華やかな香りがバランスよく絡み合い、後味すっきりの華やかで上品な味わいが魅力。米焼酎をお探しの方なら要チェックです!

そば焼酎

蕎麦を原料に作られるそば焼酎は、芋や麦と比べて知名度はない物の、さっぱりと飲みやすく、焼酎が初めてという方にも飲みやすい焼酎です。

那由多の刻(なゆたのとき)

那由多の刻は宮崎県五ヶ瀬の水と厳選された蕎麦を用い熟練の蔵人によって丁寧に仕込まれた蕎麦焼酎です。3年以上長期熟成されているため、薫り高くまろやかな味が特徴。見た目も素敵で、プレゼントに最適です。

帰山 樽熟成(きざん)

帰山はじっくり時間をかけて楽しみたいテイストのそば焼酎です。クセがなく雑味の少ない飲み口で、原酒をウイスキーの貯蔵や熟成に使用したオーク樽で熟成させているため、蕎麦焼酎ですがスコッチウイスキーのような芳醇さが特徴です。洋酒好きのお父さんにも喜んでいただけることまちがいなしです。

黒糖焼酎

黒糖焼酎は、サトウキビを絞って作られる黒糖を使って造られる焼酎です。ラム酒やブランデーに近い芳醇な香りと、キレのある辛口が特徴! 意外なことに糖分を一切使用しておらず、糖質・プリン体ゼロなので、健康志向の方にもおすすめです。

れんと

黒糖小通の中でも最も定番と言える銘柄で、まろやかな味と芳醇な香りが楽しめます。
タンクで熟成させる際、クラシック音楽を聴かせる「音響熟成」手法を使った焼酎ですので、音楽好きのお父さんへのプレゼントとしてもおすすめの焼酎です。

栗焼酎

居酒屋などに置いていることが少なく、知る人ぞ知るという珍しい焼酎ともいえるのが栗焼酎
まろやかな甘みと栗の香りが特徴の珍しい焼酎なんです。

無手無冠 栗焼酎 ダバダ火振(ひぶり)

栗の産地高知県の焼酎で、原材料の50%を栗が占める優しい栗の香りと甘みを楽しむことができます。
上品な余韻が楽しめ、焼酎初心者でも味わいやすく、幅広い層へのプレゼントにピッタリ。

製造・販売元の株式会社 無手無冠(むてむか)は、シン・エヴァンゲリオン劇場版とのコラボ商品を発売したりと、おもしろい取り組みをなさっている酒造会社さんです。これからますます人気が出そうですね。

夢栗(むっくり)

栗の風味をより感じたい人にピッタリのくり焼酎「夢栗」!
栗の配合率85パーセントと非常に高く、口の中で栗の甘味と香りがいっぱいに広がりとても印象深い味わいが楽しめます。専用箱入りなので、プレゼントにもおススメです。

泡盛

沖縄のお酒としても有名な泡盛も実は焼酎の一種なんです。タイ米を原料として作られ、芳醇で上品かつ飲みごたえのある味わいが特徴です。
辛口好きの方へのプレゼントにおすすめです。

菊之露 VIP ゴールド(きくのつゆ)

宮古島で作られる8年もの間貯蔵熟成された極上の泡盛です。県内外を問わず根強い人気の泡盛で、さわやかな口当たりが特徴です。

久米島の久米仙(くめせん)

味わいがすっきりとしていて、香りも弱めなので、飲む人を選ばず幅広い方に楽しんでいただけます。
血栓を溶かす効果も期待できるという事ですので、健康志向のお父さんにもピッタリの泡盛です。

セット・飲み比べ・名入れ等珍しい焼酎ギフト

焼酎選びで困った際は、シリーズセット・飲み比べセット・名入れ焼酎などを選ぶのも一つの方法です。

霧島シリーズ(きりしま)

霧島シリーズは、幅広い層に人気がある焼酎です。黒・茜・白・金・赤と種類も豊富で、飲み比べにピッタリです。霧島酒造は芋焼酎ファンなら「間違いない」という知名度のある酒蔵ですので、プレゼントにも喜ばれること間違いなしです。

魔王・赤霧島・佐藤黒人気焼酎飲み比べセット

人気の幻の焼酎がセットになって特別感があるプレゼントにピッタリのセットです。

金文字 名入れ 黒伊佐錦と博多献上芋セット

黒伊佐錦は芋焼酎の本場鹿児島で一番飲まれていると言われる焼酎です。名前を入れて特別感が増し、セットになっていることで飲み比べもでき特別なプレゼントに最適です。


スポンサードリンク


60代・70代におすすめ父の日のプレゼント焼酎まとめ

「60代・70代におすすめ父の日のプレゼント焼酎18選!5千円以内で買える麦・芋・など人気銘柄も紹介」と題し、いろんな焼酎をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

焼酎好きにはもちろんの事、普段焼酎を飲むことがない方へもおすすめのプレゼント「焼酎」は、種類が豊富で飲む人の好みに合わせやすく、保存がきくので贈り物に最適なんです。

実は私も「父の日の贈り物は毎年焼酎」と決め、今度はどの焼酎にしようかと楽しんで選んでいるんですよ。毎年焼酎にしても、種類も銘柄もいっぱいあるので選ぶ方も楽しいし、なによりプレゼントされる方も楽しみにしてくれるんです。

実家の父へはもちろんの事、義父へのプレゼントは特に好みがよくわからず悩ましいのですが、「焼酎」と決めてからはプレゼント選びが楽になりました!

普段自分では決まった銘柄しか買わないけど、プレゼントなら新しい出会いを楽しめますよね。焼酎なら、飲みきれなかったときはお料理にも使えますし、常温保存ができるので安心です。

幻と言われる銘酒なども、定価では3千円ほどの金額で購入することも可能ですので是非チャレンジして下さいね。

こちらの記事が、プレゼント選びに悩まれている皆様と皆様の大切な方の笑顔の為少しでもお役に立てると光栄です。


スポンサードリンク


  関連記事

豆苗再生栽培
豆苗の再利用で失敗しない栽培方法!水が濁る原因やカビは食べても大丈夫?

炒め物にしたり、サラダにしたり、蒸し料理やお鍋と、 あのシャキシャキとした歯ごた ...

スキンケア
マスクでもメイクが落ちない!化粧崩れ防止スプレーランキングTOP10

マスクをすると、マスクとの摩擦や呼吸による湿気やムレでメイクが崩れてしまいがちで ...

[お年玉の相場まとめ2021]年齢別・関係性別の相場・平均金額一覧

お正月最大の楽しみ事である『お年玉』ですが、やはり気になるのはその中身の金額です ...

ハンコずかん
マスクずかん(マスク用はんこ)が便利と話題!価格や種類とネットの反応を紹介!

最近インターネットやSNSで話題の「マスクずかん」ってご存じでしょうか? 「マス ...

2020年(令和2年)の祝日・国民の休日まとめ!長期連休の時期を解説

2020年(令和2年)、国民最大の関心事と言えば東京オリンピックと言っても過言で ...

コチラの記事も読まれています

 - ライフスタイル