Sasala銀座店(脱毛サロン)を体験してきた!勧誘や料金、解約について調査

      2020/12/29

YouTubeを見ていると医療脱毛や美容に関しての広告が出る事がありますよね。

私も先日Youtubeを見ていたら、「脱毛サロンのSasala(ササラ)で脱毛の無料体験が出来る」という広告を観ました。

脱毛体験って少し怖いというイメージはあったのですが、本当に無料で出来るなら良いなと思って、実際に体験に申し込んでみることにしました!

今回の記事では筆者の経験した脱毛サロンの無料体験について、

  • Sasalaで脱毛体験した感想
  • 体験後の勧誘はあるのか
  • 契約後のクーリングオフや中途解約はできる?

など、実際に体験して分かった事をご紹介します。


スポンサードリンク


sasala銀座店で脱毛体験した感想

体験に行ってきたのはSasala銀座店

銀座1丁目駅からすぐのYUKIビル5階にあり、店内はやや狭い印象。

入ってすぐ待合のカウンターがありましたが、椅子が3つ置いてあり三人座ったらかなりギューギューになるような空間。

せ、、せまい。通路も1人分の幅ほどで、すれ違うのは困難な感じでした。

しかし、できたばかりのお店という事で明るくてとても清潔的な空間な所は好感が持てました。

店員さんもとても親切で嫌な感じは一切なく、お客さんに気を使っているという印象でしたよ。

sasala銀座店

施術する部屋はこのような感じ。

ベッドが安っぽく不安定でしたが、綺麗に掃除されていました。

施術体験の感想は、「早い!」です。

脇・ひじ下・ひざ下の3カ所を施術してもらったのですが、1カ所につき5分以内で終わるほど早かったです。

痛みもほとんど無いのですが、太い毛が生えている所は「あつっ!」と一瞬感じるほどの感覚はありました。

もう終わり?ほんとに効いてるの?と少し疑問を感じましたが、18回通えば永久脱毛が完了するとスタッフさんが胸を張って言っていたので信じることとしましょう。

無料脱毛体験の流れ

まとめるとSasala銀座店の無料脱毛体験の流れはこんな感じでした。

  1. アンケート回答
  2. 無料の脱毛施術体験
  3. カウンセリング

アンケートでは「脱毛サロンの来店経験、来店のきっかけ、どこの部位が気になるのか」といった内容に回答します。

その後、無料の脱毛施術をしてもらい、最後にカウンセリングの流れです。

予約してから来店するので混雑していることもなく、全部で1時間程度で終わりました!


スポンサードリンク


体験後の勧誘とうまく断る方法

カウンセリングと無料体験のセットで予約しましたので、無料体験後には勧誘が!!

Sasala銀座店の脱毛の料金コースは?

Sasalaの料金は全身コースのみで、回数パックにして販売しています。

一番少なくて6回コース約11万円から、最大18回コース約34万円までと料金は決して安くはありません
ただ、本当にこの料金で全身の脱毛が完了するのであれば、今後永久にムダ毛とサヨナラできるかと思うと悩む金額です。

分割で支払う事も可能なので、少しずつ自分のペースで支払えるのはありがたいですね。その場合は分割手数料がプラスされます。

セルフホワイトニング付きフォトフェイシャルもできるというコースがあり、付属のサービスがあるのでその点は魅力的ですね。

体験後には勧誘がある

sasalaは強引な勧誘がないというブログや口コミもありますが、勧誘はあります
ですが、勧誘をすること自体はサロン側も商売ですので当然ですよね。

私の場合ですが、脱毛のプロセス(光脱毛の仕組みや、毛が生える周期)について一通り説明してくれた後に、回数と料金の表を見せながら「どれにしますか」とすぐに選択を迫られました。

これが個人的には「少し強引だな」と感じました。

すぐに選択を迫られると、人によっては「どれかのプランを選ばないとダメなのかな…」と焦ったり、罪悪感を感じてしまうかも知れません。

体験したその日にいきなり契約するかを判断するのは難しいところですが、事前にこういった事があると把握しておいて、脱毛体験へ行くようにしたほうがいいですね。

勧誘を上手く断る方法

勧誘されるとうまく断れなくて…

という人も少なくないかと思いますので、上手に断れる方法をご紹介しますね。

①自分に決定権がないことをアピール

契約を迫られた時は、まず自分に決定権がない事をアピールしましょう!

例えば、

  • 既婚者でしたら「金額が高いので夫の了承を得ないと契約できない」と言う
  • 未婚者でしたら「一緒に住んでいる彼氏の了承を得ないと契約できない」と言う
  • 未成年でしたら「親の承諾がないと契約できない」と言う

このように自分には決定権が無いことをアピールして、まずは一旦家に持ち帰りたいと言います。

②契約を迫られてもしっかり考えたいことを伝える

私の場合ですが、一度断ったあともSasalaのスタッフから「今日契約しないで後日契約すると、料金は高くなります」と言われ、また契約を迫られました。

おかしな話ですよね、なぜ後日だと高くなるのか正統な理由が無さそうですよね。

狭い部屋で考える時間を与えずに契約させてしまいたい、という事が見え見えの勧誘です。

後日契約すると料金が高くなると言われても、怯まず一旦後日に持ち越しましょう。

③お断りの連絡は電話でする

対面だとどうしても気圧されてしまい、相手にノーと言えない雰囲気が出てしまうので、契約せずに一旦家に帰ることが出来たら、あとは何日かしたら電話をかけて丁寧にお断りすれば大丈夫です。

電話なら話す言葉を準備できるから安心ニャ

対面の勧誘で強引に迫られると断りづらい場合はこちらの方法を参考にしてみてくださいね。


スポンサードリンク


契約後のクーリングオフや中途解約はできる?

その気がなかったのに契約をしてしまったり、または気が変わって解約したい場合もありますよね?

そんな時の解約方法をご紹介します。

クーリングオフの手続き

Sasalaは契約後、特定商取引法におけるクーリングオフの手続きができます

これはSasalaのスタッフさんが早く契約を取り付けたい為に口走ったので間違いない事実です。

Sasalaの場合はどのコースを選んでいても契約後8日以内でしたらクーリングオフが適用されますので、この期間内に書面での手続きを行います。

期間を過ぎるとクーリングオフは適用されないので注意が必要です。

しかし、このクーリングオフの手続きはとても手間がかかり面倒なのでおすすめしません。

この手間を考慮すると、クーリングオフをするくらいなら初めから契約をきちんと断った方が良いと思われます。

クーリングオフの具体的な手続き方法は国民生活センターのHPに掲載されてますので、そちらを参考に手続きしてくださいね。

脱毛サロン

中途解約はできる?

Sasalaの契約は中途解約ができます

中途解約しても、違約金はないので安心です。

また中途解約すると、残りの回数分の金額が返金されるので良心的ですね。

他の脱毛サロンも気になる

今回Sasala銀座店はスタッフさんの対応がやや強引だなと感じたので、お断りする事になりましたが、個人的にも永久脱毛は諦めたくない!ので他の脱毛サロンにも今度行ってみようと思っています。

今一番気になっているのは、電車の中吊り広告でもよく見かける「銀座カラー」ですね。

業界最安値の月額プランや、まとめてサロン来店の予約を取れるなど、画期的なシステムがいっぱいあるみたいなので、銀座カラーの全身まるごとスピード脱毛に体験を申し込んでみようと思います!

\業界初☆1年間のスピード脱毛/【銀座カラー】2ヶ月目も0円♪
銀座カラー 脱毛キャンペーン

sasalaまとめ

Sasalaについてまとめると、

  • Sasala銀座店は清潔感溢れるお店
  • スタッフの感じが良い
  • 契約するつもりは無くても勧誘が強引
  • クーリングオフや中途解約は可能

でした。

脱毛体験に興味があるけど不安という方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

銀座カラー 脱毛キャンペーン


スポンサードリンク


  関連記事

マスク
マスクによる鼻の頭の化粧崩れを防ぐ5つのコツと化粧直しテク2選

季節の風邪・インフルエンザ・花粉症とマスクが手放せない毎日が続きますね。 マスク ...

アイドル水の本当の作り方
アイドル水の本当の作り方とは?レモン汁の代用品や日持ち賞味期限についても紹介

韓国アイドルって、みんなスリムできれいだから憧れますよね。 そんな彼女たちが、こ ...

スキンケア
マスクでファンデが落ちるのを防ぐ5つの方法!メイク崩れの原因や対処法を紹介

マスクをするとファンデがマスクについて汚くなってしまったり、化粧が崩れてしまった ...

山之内すず 簡単ダイエット 方法 減量レシピ 
【簡単ダイエット】山之内すずが1ヶ月で4キロ痩せた方法は?減量レシピも紹介!

ティーンのカリスマ「山之内すず」さん。あるTV番組で「1ヶ月で4キロ痩せた」とダ ...

詐欺メイクすうれろのプロフまとめ!カラコンやウィッグの情報も!

「すうれろ」という名前の美容系YouTuberをご存知でしょうか? 『詐欺メイク ...

コチラの記事も読まれています

 - 美容・ファッション ,