「怪獣8号」10話のあらすじとネタバレ感想・今後の展開考察|カフカと市川の合否と副隊長保科の思惑

      2020/11/27

「怪獣8号」の第10話が掲載されました!

防衛隊選別試験に挑んだ日比野カフカと市川レノは無事に合格できているのでしょうか!?

早速読んでみると意外な展開に!

なるほど、そうきましたか!
でもこれ、日比野の正体バレの確率がグッと上がったんじゃ!?

今回もテンポよく話が進んでいきますよ!

それでは気になる第10話をあらすじからご紹介します。


▼前回9話のあらすじとネタバレ感想はコチラ

「怪獣8号」9話のあらすじとネタバレ感想|カフカとミナの再会と寄生獣的展開で日常に紛れる恐怖!


スポンサードリンク


ジャンプ+「怪獣8号」10話のあらすじ

前回、年齢的にラストチャンスの防衛隊選別試験が終了した日比野。

病院では試験を受けるように背中を押してくれた市川に感謝し、市川も日比野が一回り頼もしくなったように感じていました。

合否発表を待つ日比野と市川。いよいよ発表通知が届きます。

果たして2人は防衛隊員になることが出来たのでしょうか?

ということで、次はネタバレです!


スポンサードリンク


ジャンプ+「怪獣8号」10話のネタバレ

合格発表当日。2人は(株)モンスタースイーパーの事務所で通知が届くのを待っています。

前回、えらく達観した態度を見せた日比野に、市川は頼もしさを感じていました。

そんな前回の高評価を吹き飛ばす勢いで取り乱しまくる日比野(笑)

ラストチャンスの重圧に押しつぶされたようです(笑)

そんな2人のもとに届く合否の通知が届きます。

2人一緒に通知を開くとそこには…!?

 

──場面は変わり、防衛隊任命式に移ります。

首席合格した四ノ宮キコルが代表者として入隊証書を受け取ります。

どうやら怪我もすっかり治ったようですね。良かった!

隊長の亜白ミナから、復活した怪獣討伐の感謝の言葉を受け取るキコルですが、釈然としません。

なぜなら復活した怪獣はキコルが倒したのではなく、怪獣化した日比野が倒したからです。

そしてこの隊員任命式の場に、日比野の姿はありません(ちなみに市川くんの姿はあります。無事合格したんですね!)。

怪獣から助けられ、優しい言葉をかけられたキコル。本人は屈辱と言っていますが、どうやら日比野が気になる様子。

そんな日比野がいない状況にモヤモヤしていると、

途中参加で失礼しまーす

なんとそこには日比野の姿がありました!

えっ! 合格したの!? 良かったじゃん!

と、思ったら、日比野は「候補生」としての入隊だそうで。そのため隊員任命式には出られなかったとのこと。

何はともあれ、少し夢に近づきましたね!

全員が揃ったところで、亜白から一言。

要約すると、近年怪獣の発生数とフォルティチュードが増加している。命の保証がない現場だけれど、みんなの命(ちから)を貸してほしい、と。

私はその一番先頭で君たちの盾となり鉾となることを誓おう

亜白の演説に日比野はおもわず、

ミナ 俺もすぐ すぐに隣に行くからな

と、力強く宣言してしまいます。

 

いきなり隊長を呼び捨てにした日比野は隊員達から、爆笑とヤバいやつ認定を受けます。

そして日比野には、無許可の私語と上官の呼び捨てで腕立て100回が言い渡されます。

そのまま壇上を去る亜白の顔は、うっすら笑みが。

いやー、いいですね。この深いところでわかり合ってる感じ!正ヒロインの貫禄をしっかりアピールです。

日比野の発言に爆笑していた保科に、女性隊員が、

早速機能してますね 副隊長のお笑い枠が

と、呆れたように言いました。

実は隊員の合否を決める会議で、日比野は不合格とされていました。それを候補生という形で部隊に受け入れたのが、副隊長の保科だったのです。

受け入れた理由は、最終試験で光るものを見せたということとお笑い枠だと嘯く保科ですが、それは半分タテマエ。

もう半分、つまり本音の部分では、蘇った本獣の近くにフォルティチュード9.8の反応が現れた時に、不自然にバイタルが消失した日比野に違和感を感じたからなのでした。

十中八九誤作動だと言いつつも、がっつり日比野の疑惑の目を向ける保科。

細目キャラの目が開くときは要注意というのが漫画の定番ですから、今後の展開次第では保科が敵になる!? なんて可能性もるありそうです。

そんな気になる展開で引っ張ったところで10話は終了です!


スポンサードリンク


ジャンプ+「怪獣8号」10話の読後感想・考察

日比野は候補生としてですが、日比野も市川くんも防衛隊に入れて良かったですね!

普段は日比野のサポートばかりが目につきますが、何気に市川くんって優秀ですよね。初めての受験で合格ですから。

それにしても、日比野はどうなってしまうんでしょうか?

副隊長の保科に少なからず怪しまれている訳ですから、そう簡単に怪獣化する事はできなくなるでしょう。

そうなると、日比野の活躍がかなり減っちゃうんじゃないかと少し心配です。

そういえば、スーツ着たまま怪獣化すると、バイタル止まるんですね。防衛隊員としての任務中に怪獣化したら、すぐにバレてしまいますね。

個人的には怪獣化して様々な怪獣と戦う姿が見たいので、防衛隊入隊でその機会が減りそうなのは残念です。

それともどこかで正体がバレて、「防衛隊認定の人型怪獣」として、そのまま防衛隊員に認められたりするのかな?

まだまだ展開は分かりませんが、日比野が今後どう活躍していくのか、見ものですね。

亜白とキコルのヒロイン枠も動き出した感じがありますね。

しがないオッさん(日比野)と未来の師団長候補(亜白)に防衛隊長官の娘(キコル)との三角関係。凄い展開です(笑)

気になるのはヒロインが2人ともツンデレと同じ属性な感じがする事。ミナ隊長はツンよりもややクーデレ寄りかもですが。

日比野への態度がどうやって変化していくのか、早く見たいですね。

防衛隊入りして怪獣バトルや恋愛模様はどのような展開になるのか? 期待です!


スポンサードリンク


ジャンプ+「怪獣8号」10話のまとめ

「怪獣8号」10話のあらすじとネタバレ感想をご紹介しました。

候補生としてですが、念願の防衛隊入りを果たした日比野。

ですがそれは、第3部隊副隊長の保科が、日比野の正体を見極めるためにした事。

防衛隊入りは日比野にとって厳しい道となりそうですが、「亜白ミナの隣に立つ!」という真っ直ぐな想いを貫いて、突き進んでほしいですね!

それでは次回の11話を楽しみに待ちましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。


この記事を読んだ人にはコチラの記事も人気です

「怪獣8号」作者・松本直也のプロフィール経歴まとめ!

「怪獣8号」はSF小説MM9のオマージュ?類似点5つの設定を比較紹介!

▼11話のあらすじとネタバレ感想はコチラ

【怪獣8号】第11話のあらすじ感想とネタバレ解説|保科副隊長の死亡フラグか?


スポンサードリンク


  関連記事

怪獣8号19話のあらすじとネタバレ感想|カフカvsエリンギ勝負決着!保科副隊長の解放戦力が明らかに!

怪獣8号19話が配信されました! 前回エリンギをあと一歩の所まで追い詰めた日比野 ...

怪獣8号ネタバレ感想
「怪獣8号」12話のあらすじとネタバレ感想!緊張の初任務とキコルに打ち明けた日比野

先週はお休みだった怪獣8号ですが、最新話が配信されました! 2週間待ち遠しかった ...

地獄楽のアニメ化時期はいつで声優キャストはどうなる?
ジャンプ+で人気「地獄楽」のアニメ化はいつ?声優や制作会社も予想してみた!

ジャンプ+で2018年より連載している漫画「地獄楽」をご存じでしょうか? 「FA ...

怪獣8号30話のあらすじネタバレ考察|亜白ミナのペット?虎の名前と役割が判明!

前回の胸熱ラストから2週間。ようやくきました! 怪獣8号最新30話!! 29話の ...

呪術廻戦
【呪術廻戦】呪霊と呪詛師の能力と強さを階級別で一覧にまとめてみた

「呪詛師・呪霊」とは呪術廻戦において敵となるキャラクターですが、そもそもの違いは ...

コチラの記事も読まれています

 - アニメ・漫画 ,