チュートリアル徳井はADHDだった?脱税の理由が回避行動だと話題

   

3年間の税金支払いを怠り、国税局に脱税を指摘されて芸能活動の自粛を発表したお笑いコンビ・チュートリアルの徳井さんが、実はADHD(注意欠陥・多動性障害)なのではないかと話題になっています。

なんでも、脱税やこれまで明らかになっていた「芸人のおもしろエピソード」の数々が、ADHDの人に見られる特有の行動「回避行動」に類似しているからというもの。

今回はチュートリアル徳井さんがADHDではないかと疑われるエピソードについて紹介していきます。


スポンサードリンク


チュートリアル徳井はADHDだった?

今回噂されているチュートリアル徳井さんのADHD疑惑ですが、ツイッターではこんなツイートから話題となりました。

 

ツイート主の@roy_twiさんによると、徳井さんのルーズさに関するエピソードの数々が本当だとしたらADHDの回避行動だったのではないか?とのこと。

エピソード自体がネットソースなので真偽不明ですが、と注釈は有りますが、エピソードを見てみると確かに“ただルーズなだけ”とは言い切れない病的なまでのルーズさだと感じます。

これまでは徳井さんが「お笑い芸人」ということで、これらのルーズな行動もすべて“おもしろエピソード”扱いされて誰からも指摘を受けなかったことで、問題が表面化してこなかったのではないかと考察されています。

続いてADHDの症状ではないかと言われているエピソードについて紹介していきます。


スポンサードリンク


回避行動と思われるエピソード

チュートリアル徳井さんにまつわる、ADHDの回避行動ではないかと考察されてるエピソードをご紹介します。

  • 仮面浪人してまで入った大学をまったく履修しないまま、4年で2単位だけとって退学。
  • 相方の福田さんに、コンビにならないかと誘われるも、答えるのが億劫になってそのまま3年放置。
  • 公共料金を支払うのが面倒で、電気ガス水道の全てを止められた。
  • TSUTAYAのレンタルを返すのが面倒で、高額な延滞料金を払った。
  • 郵便ポストを長期間見ずにパンパンになり様々な支払いが滞る。
  • 小銭をうまく使えずに自宅に小銭の山が出来る。

そして、これに今回の「申告して税金を払うのが面倒臭いと3年間放置」が加わります。

情報のソースがインターネットということで全てが真実かは不明ですが、過去の女性関係においてもルーズであったとテレビやラジオで公表していますから、集中して物事に向き合うということが苦手だったのではないでしょうか。

まとめ

今回はチュートリアル徳井さんのADHD疑惑について、エピソードと共にご紹介しました。

脱税行為についてはたとえADHDだったとしても許されることではありませんので、真摯に反省し、再びお笑いの場に復帰して欲しいと思います。

それぞれ抱えている特性によって、得意不得意があるとは思いますが、

自分の苦手分野については早めに気づいて、周囲に的確なヘルプを求められるようになりたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク


  関連記事

川越達也シェフが店舗閉店で廃業?理由は評判のせい?借金・うつ病も?

一時期は“イケメンシェフ”として、TVで観ない日は無いというくらい引っ張りだこだ ...

服部樹咲
服部樹咲のプロフィールと経歴まとめ!身長や年齢に出身地と所属事務所やバレエの実力も調査してみた

主演の草なぎ剛さんが、主人公のトランスジェンダー・凪沙を演じ話題となっている映画 ...

[THE MANZAI 2017]ウーマン村本の発言まとめ!過激ネタ文字起こし!

2017年12月17日に行われた『THE MANZAI2017』 そこで疲労され ...

[深イイ]奈美(ひふみんの孫)がかわいすぎる!プロフと画像まとめ

2019年11月11日放送の『深イイ話』に登場した美人さんはご覧になりましたか? ...

Cygamesを退職した新卒エンジニアのブログはデマ?評判やブラック度を調査!

2019年9月9日、突如はてな匿名ダイアリーに投下され話題となった記事がありまし ...

コチラの記事も読まれています

 - ネットニュース, 芸能人・有名人 ,