アナと雪の女王に隠された5つの秘密!隠れミッキーやラプンツェル!?

      2021/11/13

2017年3月4日に地上波で初放送された『アナと雪の女王』

その後も定期的に金曜ロードショーなどで視聴する機会があったりと、不朽の名作としてお茶の間を楽しませてくれていますよね!

そんな『アナ雪』ですが、主演声優である神田沙也加さんがアナ雪にまつわる面白い秘密を教えてくれました。

なんとディズニーではおなじみとなっている隠れミッキーや、ディズニー作品のメタ要素が『アナと雪の女王』の作品内にも5つも登場するというのです。

この記事では、神田沙也加さんが紹介していた「アナと雪の女王に隠された5つの秘密」ついて、見逃した方へ向けて記事へまとめてご紹介していますので、是非ご覧ください。


スポンサードリンク


アナと雪の女王に隠された5つの秘密

それでは早速アナと雪の女王に出ててくる隠れミッキーの場所や、ディズニー作品特有のメタ要素についてご紹介していきます。

①オーケンのお店に隠れミッキー

山奥にあるオーケンのお店には【隠れミッキーマウス】がいます。

映画開始から約36分あたりです。

オーケンの後ろの棚に注目してみてください。ミッキー風の人形が見つかるかと思います。

②オラフの劇中歌『summer』にも隠れミッキー

劇中でオラフが歌う『summer song』

その映像中にも隠れミッキーがいます。

それはオラフが草原で歌い、タンポポの綿毛をフーとするところ。

実はオラフが摘む前のタンポポがミッキーの形に重なっているんです!(オラフはそのミッキーの耳の部分をちぎっています笑)


スポンサードリンク


③エルサが作り出す氷のお城にも隠れミッキー

エルサが作り出す氷は、エルサの【感情】によって色が変化するんですが、ある場面でミッキーの模様が浮かびあがるんです。

その場面というのが氷の城で兵士たちとバトルするシーン。

兵士たちの前に氷柱を出した時、その氷の表面にミッキーの跡が…

細かいシーンなのでよ~く注目してみてください。

④『アナと雪の女王』なのにラプンツェル登場?

エルサが王国の女王になる戴冠式の日の街中に「塔の上のラプンツェル」に出てくる【ラプンツェルとフリン】が出てきます。

ちなみにラプンツェルの髪型はロングヘアじゃなくショートヘア。

これは第1作からの続編「ラプンツェルのウェディング」で観られる髪型なんだとか。

⑤象徴的に使われる【手袋】

劇中ではエルサの禁断のチカラを隠すため【手袋】が使われていますが

自分のチカラを開放して氷の城を造り出すシーンでは手袋を取り払うのが印象的ですよね。

この印象的な手袋の使い方はハンス王子にも使われています。

それはハンス王子がその本性を明かす瞬間…ぜひ劇中の【手袋】を使った演出にもご注目ください!


スポンサードリンク


番外編:隠れオラフにも注目

雪だるまのオラフが暖かい太陽への想いを歌う名曲「あこがれの夏(in summer)」

この歌のダンスシーンの中には【隠れオラフ】が出てきます!

空を見上げるシーンの雲の形や、グラスの中で傾いた氷の形にも注目してみてください。

また、現実世界でもディズニーランド内スイスファミリー・ツリーハウス前に展示されていたオラフのフォトロケーションでは、この『隠れオラフ』のシーンが再現されているなど、ファンを楽しませてくれています。

他にも、あなたが発見した『隠れオラフ』の情報がありましたら是非コメントにて御聞かせください!

まとめ

どれもこれも、本編で見つけられると少しニヤッと出来るシーンになりますね。

知らない人にはこっそり教えてあげちゃいましょう!

▼一瞬すぎて見逃してしまうと思いますので、可能ならビデオで止めながら確認してみてください!

▼アナ雪2も出ていますので、まだ手に入れて居ない人は忘れずにGET!

最後まで読んでいただきありがとうございました!


スポンサードリンク


  関連記事

ジブリパークの入園料と駐車場代はいくら?アクセス方法と混雑予想

2022年秋に愛知県の愛・地球博記念公園内で「ジブリパーク」がオープンする予定で ...

韓国ソウルのホテルで当日予約出来る場所を探す方法!

韓国・ソウルへ飛行機で到着したはいいけど、ホテル予約が出来ていなかった!? そん ...

てるみくらぶ粉飾決算からの計画倒産!弁済申請の方法は?

格安旅行会社「てるみくらぶ」のニュースが連日さわがれています。 数年前からの粉飾 ...

イースター航空が破綻の危機?倒産時のチケット払戻しや返金方法は?

もし航空会社が突如倒産し、持っていたチケットがただの紙切れになってしまったら。 ...

鍛神(腹筋バキバキサプリ)が胡散臭い!価格や効果と口コミを調査!

最近YouTubeを観ていると鬱陶しいな~と感じる広告が増えたように思いませんか ...

コチラの記事も読まれています

 - ネットニュース, 映画