絵本のサブスク8選比較!アプリや定期便・レンタルなどタイプ別におすすめを紹介

      2021/08/02

子供向け絵本のサブスクリプション(定期購読)サービスが人気となっています。

絵本のサブスクって便利でお得なサービスらしいから今すぐ試したい

とはいえ、数ある絵本のサブスクサービスの中からどれを選べばよいいのか迷っちゃいますよね。

そこで今回は、「絵本のサブスク8選比較!アプリや定期便・レンタルなどタイプ別におすすめを紹介」と題し絵本サブスク8選をご紹介していきたいと思います。

絵本のサブスク(定額購読)サービスは大きく分けて2つのパターンがあります。

  • アプリで読み放題になる「電子書籍タイプ」
  • 毎月セレクトされた絵本が定期便として届く「紙書籍タイプ」

選びやすくするために更に特徴別にタイプ分けすると【定期購読型】・【レンタル型】・【アプリ型】・【デジタル型】の4つに分類されるのですが、今回は特におすすめのサービス8つを厳選し、それぞれのタイプ別にご紹介いたします。

皆様が選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。


スポンサードリンク


絵本のサブスクサービスおすすめの理由は?

絵本サブスク

こどもの絵本の効果

  • 親子のコミュニケーションがとれ信頼関係が築かれる
  • 感性が豊かになり感情が豊かになる
  • 想像力を育てる
  • 語彙力が付き国語力コミュニケーション能力につながる
  • 集中力が身につく

お子様の成長にプラスとなる絵本の効果は知る人も多いと思います。

お子様がまだ誕生する前から胎教としての読み聞かせに始まり、成長の過程に合わせた絵本選びは親として楽しみでもありますよね。

とはいえ、子供の成長に合わせてどんな絵本を選べばいいのかという事を悩む方も多いと思います。

絵本選びは楽しいけど、小さな子供を連れて本屋でゆっくり探すのは難しいよね。
成長に合わせた本を選びたいけど、本当にあっているのか自信がないな
そんな皆さんにこそお勧めなのが絵本のサブスクサービスなんです。

絵本のサブスクのおすすめポイント(メリット)

▼メリット1

絵本を選ぶ労力の節約や時短=子供との時間が増える。

小さなお子様を連れてのお買い物はとっても大変ですよね。図書館や本屋など静かな空間に子供を連れていくときの緊張感……。あれやこれやと本を引っ張り出したり、大きな声を出すことにヒヤヒヤしたりとなかなかゆっくり本を選ぶことは難しいものです。

絵本のサブスク(定期購読)や読み放題であれば自宅にいるだけで色々な作品を手に取れるので、選ぶこと自体への労力が減り、子供と絵本を楽しむ時間を増やせるという大きなメリットがありますよ。

▼メリット2

バランスの良い絵本に出会える

絵本のサブスクでは、知育のプロの目線で選んだ様々なジャンルの本が偏りなく届きます。

子供が興味を示す絵本は親が一番よく知っていて、そんな絵本を選んであげることももちろん素晴らしいことです。でも、偏りが出てしまう傾向が……。

プロが選ぶことにより絵本セレクトのバランスが良くなるので、今までは知らなかった世界を親子で楽しめるというメリットがあります。

▼メリット3

絵本の読み聞かせが習慣化する

絵本のサブスクを利用すると、定期的に自宅に本が届くので読み聞かせが習慣化するメリットがあります。

定期的にプレゼントが届く感覚で子供もワクワクしてくれますし、パパやママも新しい出会いにワクワクしながら読み聞かせができるんです。

ついつい忙しくて絵本選びが後回しになったり、感染症や体調が心配で外出しずらく、絵本と遠ざかってしまっていたという方にもおすすめですよ。

▼メリット4

要らなくなった絵本を引き取ってくれるサービスもあり安心

子供の成長に合わせ要らなくなった絵本に困っている方も多いと思います。
最近ではリサイクル本として引き取ってくれるところも多くなってきましたが、育児の合間に重い本を抱えて出かけるのは大変でついついほったらかしに……。

サブスクサービスは、絵本を購入するという形のサービスですが、引き取りサービスも同時に行ってくれるサービスもありますので上手に利用していきましょう。

それでは、おすすめの絵本のサブスクサービスをタイプごとにご紹介していきます。


スポンサードリンク


 

絵本のサブスク(定期購読)おすすめ3選

絵本のサブスク(定期購読)は、「紙書籍タイプ」の絵本が定期的に自宅に届くサービスです。

こんな方におすすめです

  • スマホやタブレットを早くから子供に触れさせることに不安がある
  • 紙の本をにこだわって絵本に触れさせたい

 

様々なサービスがありますが、コスパ面サービス内容口コミ評価などを総合的に踏まえ特におすすめのサービス3社を厳選しご紹介いたします。

絵本クラブ|安定感抜群・最もおすすめ

コスパ面、サービス内容、口コミ評価面などを総合的に踏まえ最もおすすめの絵本のサブスクは絵本クラブ」です。

「絵本ナビ」が運営する定期購読サービスで、利用者が多く口コミや評判も高いのが最大のポイントと言えますよ。

セレクトされる本によって毎月や年払いの料金が異なりますが、幅広い絵本リストの中からプロが選定した良質な絵本が毎月2~3冊届くサービスです。

▼おすすめポイント

  • 入会金:不要
  • 月額料金:本の実費+送料594円
  • 0歳から12歳までと幅広い年齢に対応
  • 月齢・年齢・学年・パパ向け・大人・プレママなど細かくコース設定が可能で胎教に良い本やパパ向けなど細やかな対応をしてくれる
  • 選書のプロによるバランスの良い絵本が届く
  • 既に持っている場合は変更可能
  • 読み終わった本の引き取り保証あり!ポイントとして受け取れ、次回のほんの購入に利用できる

定期購入とはいえ、絵本の実費を支払う形ですので定額制というわけではないのですが、間違いなく良質な絵本が届きますし、すでに持っているという場合には違う絵本への変更も可能!

要らなくなった絵本は引き取り保証があるのでそれを利用して引き取ってもらいポイントへ!そのポイントを利用して新しい本を購入できるのはありがたいね!
いろんな本に触れられるし、プロの選定っていうのも安心だし、何より無駄がなく経済的と言えるね

全ての面で総合的に見て安定感抜群のサービスと言えます。

絵本クラブの公式HP(https://club.ehonnavi.net/voices)はこちらから

 

絵本のサブスク|中古絵本を毎月4冊お届け

エコでお得でお子様の成長に合わせた絵本が毎月4冊も届くうれしいおすすめのサービスは絵本のサブスク」です。

絵本のサブスク

中古の絵本が毎月4冊自宅に送られてくる うれしいサービスで、なんと送料無料! 月額2728円(税込み)・一冊当たりで換算すると682円と、他のサブスクサービスに比べてもとってもお得です。

▼おすすめポイント

  • 入会金無料!
  • 選書のプロによる季節や成長に合わせた選ばれた絵本が届く:絵本のプロが年齢や性別に併せて厳選。 自宅に届き返却の手間が無いため、気軽に利用できます。
  • 価格が安い:電子書籍では味わえない絵本本来の感覚を月額2,728円(税込)で体験できます(一冊当たり682円/送料無料・税込
  • 種類が豊富:最近の絵本から懐かしのあの絵本まで幅広く届きます。
  • 中古本だけど状態が良い:状態が良く、中にはカバーがまだついているものもあるという口コミも
  • 兄弟にも対応可:兄弟で2冊づつ個別対応できる

申し込みをしてから1週間で初回盤が届くというのもうれしいですね。

送料無料でこの値段はすごい!ほかのサブスクサービスと比べても一番安い! 兄弟で分け合えるのもうれしいね。
絵本の種類も豊富で、申込時に子供の性別や年齢を登録することで、季節や子供の成長に合わせたいろんなジャンルの絵本が届くから親子で楽しめます。読み聞かせにもぴったりです。

中古本というところに抵抗を感じる方にはおすすめできませんが、中古本と言っても検品しクリーニング済の状態のいい本が届くので安心ですよ。フリマアプリで絵本の売買があることを思うと納得いくのではないでしょうか。絵本の種類も豊富で、仕掛け絵本などもそろっています。

絵本のサブスク公式HPはこちらから

絵本のサブスク

 

こどものとも|ワンコインでコスパ重視

コスト面を重視したい方へは「こどものとも」がおすすめです。

「こどものとも」の最大の特徴はリーズナブルな料金設定。

子供向け絵本サブスク「こどものとも」の月額購読料は、幼児向けシリーズであればなんと440円!ワンコインでお試し出来てしまうのです。(※別途送料は150円かかります。)

こちらは「ぐりとぐら」や「はじめてのおつかい」を生み出した福音館書店の絵本サブスクで、届けられる絵本はすべて新作なので、家の絵本と被ることは絶対になく様々なテイストを楽しめるます。

おすすめポイント

  • 月額料金:440円(別途送料150円)
  • 対象年齢が10か月~6歳までで、コース設定が細かくされている
  • 幼稚園や保育園で採用されていることが多く安心の実績がある
うちのこの幼稚園でもこれ使ってる。毎月うれしそうに持ち帰ってくるわ。
子供には何かとお金がかかってしまうから、この価格設定はとってもありがたい。

出版社が福音館書店に限定されてしまいますが届くのは新刊です。
他の書店の絵本を読みたい場合やすでに保育園などで利用している場合は、別で本を購入して補填するか、別の絵本サブスクと掛け持ちという方法もアリかもしれませんね。

デジタルタイプのサブスクと組み合わせて、忙しい時やお出かけ時はデジタルタイプ・自宅で時間が取れるときは紙書籍タイプと上手に組み合わせて使用している方も多いサービスです。

こどものとも公式HPはこちらから


スポンサードリンク


 

絵本のサブスクアプリおすすめ3選

アプリで読み放題になる「電子書籍タイプ」絵本のサブスクアプリおすすめ3選をご紹介いたします。

絵本アプリの魅力は、スマホやタブレット1台で済むという点です。
特にお出かけの際は何かとあり難い存在ですよ。

絵本ナビ|出版社・著者公認の唯一のアプリ

  絵本ナビアプリには3つのコースがあります。

  • 【登録不要】:市販の絵本が数ページ試し読み可能(9700冊以上)
  • 【メンバー登録要】:全頁試し読み(月3冊まで・1冊丸ごと1回のみ)
  • 【プレミアム会員】:月額389円(税込)、全頁試し読み 読み放題 何度でも可

こちらでおススメとしてご紹介するのはプレミアム会員です。

絵本ナビアプリおすすめポイント

  • 市販の絵本の「全試し読み」ができる出版社・著者公認の唯一のアプリ!
  • 250冊以上が読み放題対象
  • 原作絵本を再現した絵本ムービーが見放題
  • 世界の歴史など市販の学習まんがも読み放題

市販の絵本の「全試し読み」ができる出版社・著者公認の唯一のアプリ!という事で安心感がありますね。

原作絵本を再現した絵本ムービーが見放題という点もうれしい特典です。

絵本ナビ公式アプリ「絵本アプリ」公式HPはこちらから

 

なないろえほんの国|コスパ抜群・語学学習も

 コスパ抜群アプリ「なないろえほんの国」をご紹介いたします。

「なないろえほんの国」おすすめポイント

  • 音声による読み聞かせが可能
  • 月額料金:360円
  • 利用可能冊数:無制限
  • 日本語・英語の切り替えが可能

月額料金360円で読み放題!音声による読み聞かせも可能な便利なアプリです。

「読み聞かせ」機能は体調を崩して読んであげられない時や、ちょっと手が離せない時、まだ言葉が読めない子供が自分で楽しむにも最適な機能でいつも助かってます。
字幕を英語・日本語の切り替えができたり、日本語・英語の読み聞かせが可能だったりと、英語教育もかねて利用する方も多いサービスです。

口コミでは、読み込み時間が長いという点に不満を感じる方の声も上がっていますが、360円というコスパと読み聞かせや読み放題等の内容を考えると十分素晴らしいアプリとおすすめいたします。

なないろえほんのくに公式HPはこちらから

 

森のえほん館|細やかな便利機能が満載

本の種類が多く、細やかな便利機能が使いやすいアプリ「森の絵本屋さん」

おすすめポイント

  • 500冊以上の本が月額360円で利用可能
  • プロの声優による朗読機能付き。読み聞かせ機能も。
  • 定番絵本の英語バージョンもある
  • 音楽入りで読み聞かせ機能付き(こどもを喜ばせる工夫)
  • アラーム設定による使い過ぎ防止機能がある
  • ブルーライトon/off機能で、寝る前の読み聞かせにも便利
  • ダウンロード機能があるため、どこでも利用が可能

オリジナル絵本を始め、「白雪姫」や「ももたろう」など日本昔話やグリム童話などの作品も豊富に揃っています。

音楽入りで子供が喜ぶ機能がついていたり読み聞かせ機能などが使いやすく設定できますのでとっても便利です。

ダウンロード機能がありますので、wifiがつながってないという環境でも安心して利用できます。電車やバスの移動中や、病院での待ち時間などに便利ですよ!

森の絵本館の公式HPはこちらから


スポンサードリンク


 

絵本のサブスク・レンタルおすすめ

絵本のサブスク|レンタル型のサービスをご紹介いたします。

レンタルタイプはこんな方におすすめです

  • とにかくたくさんの本に触れさせてあげたいけど、図書館に行くのも本屋に行くのも大変
  • たくさんの本を子供に読ませてあげたいけど、読まなくなった絵本の置き場にも困るからレンタルという形がいい

子供と大切な時間を作れた「絵本」。要らなくなったからと言って捨てるのは心が痛みますよね。

レンタルという形なら捨てる心配はありませんよ。

絵本クラブ

お気づきの方もいると思いますが、「絵本クラブ」は「定期購読」の項目でご紹介したサービスであり、レンタルという形式ではございません。しかし、こちらのサービス内容の特徴からレンタルという部類に入れてご紹介したいと思います。

絵本のサブスクでレンタルというサービスはそう多くはありません。
皆様にオススメするにあたり、コスパやサービス内容・口コミ評価すべてを総合的に考えてあえてこちらのサービスをご紹介いたします

「絵本クラブ」をサブスクレンタルという部類で紹介する大きな理由は、「引き取りサービス」があるという点です。

絵本クラブでは読み終わった本の引き取り保証があるので、そちらを利用して引き取ってもらえるんです。それもポイントバックという形で引き取ってもらえますので無駄がないんです。

ポイントを利用して新しい本を購入できますので、それの繰り返しでレンタルのような利用の仕方が可能というわけなんですよ。

絵本クラブの公式HP(https://club.ehonnavi.net/)はこちらから


スポンサードリンク


 

絵本のサブスクデジタル|読み聞かせ絵本のおすすめ

アプリでもなく、紙書籍でもなく……。

ご紹介するのは「U-NEXT」動画配信サービスです。実はU-NEXTでは読み聞かせ絵本が人気なんです。

デジタル媒体ですので返却の必要もありませんしとっても便利!
実は、デジタル絵本の読み聞かせに教育効果があるとの研究も発表(京都大学)されているんですよ。

U-neXt|大人も一緒に楽しもう

おすすめポイント

  • 月額2189円(税込)で読み聞かせ絵本も動画も見放題
  • 電子絵本サービス「plbo(ピーボ)」の絵本作品U-NEXTで観られる
  • 読み聞かせタイプ・アニメーションタイプ
  • 大人も楽しめる書籍や動画が豊富
  • 絵本・書籍・アニメ・ドラマ・映画などコンテンツが豊富
  • 同時視聴アカウントが4つまで可能でアカウントごとに機能制限設定可能
  • 無料お試し期間が31日と長めに設定されているのでしっかりチェックできる

アニメや映画の視聴だけでなく、電子書籍や絵本の読み聞かせも豊富にそろっているU-NEXT。大人も子供も楽しめます。

他の絵本アプリに比べると月額料金が高く感じてしまいますが、1つの契約で4つのアカウントが持てますので、1人当たりだと500円程という事になります。お子様が複数いらっしゃる方やご家族でのご利用をお考えの方には特におすすめのサービスとなります

アカウントごとに機能制限設定をかけられますので、まだ幼いお子様用の設定にしたりと安心してご利用できます。

ダウンロード機能もありますので、電波が届かない場所での使用も安心ですよ。

時にはママやパパだって好きな雑誌やドラマを見たい!
子供にも絵本を通して、色々な世界を見せてあげたい!

同時にかなえられるのがU-NEXTなんですね。是非無料おためしを利用してご体感ください

U-NEXTでは読み聞かせしてくれる絵本の種類が数百種類

⇒人気アニメや教育番組・絵本の読み聞かせ・大人も映画や雑誌が見放題U-NEXTの公式サイトはこちら

U-NEXTは申込みから31日間はトライアル期間となるため、月額2,189円(税込)の利用料が無料になります。
また特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントされるのも嬉しいですね♪

無料トライアル期間の31日以内に解約しても月額料金は発生しません!

\U-NEXTの31日間無料トライアル特典を受け取る/

 

絵本のサブスク8選比較

これまでご紹介してきた絵本サブスク8選を分かりやすく一覧にして比較してみましょう。

▼絵本のサブスク8選比較表

絵本サブスク 冊数 月額料金
(税込)
特徴
定期購読型
(紙書籍)
絵本クラブ 2~3 1800円~2800円 コスパ面、内容、口コミ評価を総合的に踏まえ安定観抜群・プロの選書
絵本のサブスク 2728円
一冊当たり682円
対応年齢0~6歳と幅広く季節や成長に合わせた種類豊富な中古本が届く・プロの選書
こどものとも 440円 名作「ぐりとぐら」「はじめてのおつかい」の出版社の新書が届く
アプリ型 絵本ナビ
(プレミアム)
読み放題 389円 市販の絵本の「全試し読み」ができる出版社・著者公認の唯一のアプリ!
なないろえほんのくに 読み放題 360円 読み放題!音声による読み聞かせも可能。日本語・英語切り替え可能・お試し期間あり
森のえほん館 読み放題 ios:360円
andoroid:350円
ダウンロード機能・ブルーライトon/off機能・読み聞かせ機能
無料お試し期間あり
デジタル型 U=NEXT 読み放題 2189円 ダウンロード機能・読み聞かせ機能・大人も楽しめる。無料お試し期間あり
レンタル型
(紙書籍)
絵本クラブ 2~3 1800円~2800円 読み終わった本は引き取り保証でポイントへ・プロの選書でバランス良

絵本のサブスクとひとくくりにいっても、様々なタイプのサブスクサービスがありますよね。
料金体系も気になるところではありますが、サービス内容をしっかりとチェックして、ご家庭に合ったサービスをお選びください。

私は「紙書籍」にこだわりたいから絵本クラブ絵本のサブスクが一番気になるわ
場所にこだわらずにいつでも利用できるし便利そうだからU-NEXTにしようかな。子供だけじゃなく大人の雑誌も読み放題とはママにうれしいサービスだ!

「自宅でゆっくりと時間が取れる場合は紙書籍で親子で読み聞かせ」を、「手が離せない時や体調が悪い時、お出かけ時などにはスマホやタブレットで」とアプリタイプやデジタルタイプを上手に組み合わせて使うのもいいですね

中には無料お試し期間が設けられていて、しっかりチェックしてから正式に入会できるサービスもありますのでじっくりと見定めるのもおすすめです。

ちなみに今回ご紹介したサービスで無料お試しができるのは以下のサービス。

無料お試し期間のあるサービス


スポンサードリンク


 

絵本のサブスク8選比較まとめ

「絵本のサブスク8選比較!アプリや定期便・レンタルなどタイプ別におすすめを紹介」と題しご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今回は定期購読型(紙書籍)アプリ型レンタル型デジタル型に分け、それぞれから厳選したおすすめのサービスをご紹介いたしました。

お子様の成長に素晴らしい影響を与えてくれる「読書」。その第一歩としての絵本の読み聞かせは、パパやママとお子様との大切なコミュニケーションの時間でもあります。

絵本のサブスク(定期購読サービス)は、ママのおなかの中にいる頃の胎教から、生まれてきた赤ちゃんへの読み聞かせ、小学生・中学生の読書習慣まで、お子さんの成長をサポートしてくれる頼もしい存在です。

ぜひお子さんにぴったりのサービスを見つけて、素敵な絵本との出会いを楽しんでくださいね!

絵本サブスク関連記事

スポンサードリンク


  関連記事

AmazonPrime ウォッチパーティー やり方 同時接続数 使い方
Amazonウォッチパーティのやり方は?参加方法や招待の流れを詳しく解説!

Amazonプライム・ビデオの作品を複数人で同時チャットしながら視聴できる新機能 ...

ペットのマイクロチップ義務化はいつから?犬猫への装着・登録方法に費用や補助金も調査
ペットのマイクロチップ義務化はいつから?犬猫への装着・登録方法に費用や補助金も調査

家族の一員でもある大切な犬や猫といったペットに関する法律が改正となり、犬猫へのマ ...

Zenlyで位置情報のズレを直す方法!GPSエラーの原因と対策まとめ

Zenly(ゼンリー)を使っているとたまに「自分や友達の位置情報がトンデモない場 ...

ゴールデンウイーク
2020年ゴールデンウィークは子連れで何する?おすすめの過ごし方5選!

もう少しでゴールデンウィークですね。 どこに出かけようか楽しみにしていた方も多い ...

ローカル交通ルールまとめ│名古屋・松本など地方ルールの一覧

皆さんも一度は「名古屋走り」や「松本走り」という単語を聞いたことがあると思います ...

コチラの記事も読まれています

 - ライフスタイル