バレンタイン2021の平均予算はいくら?年齢別のプレゼント相場まとめ

   

2月の一大イベントといえば、バレンタインですね。
近年バレンタインチョコを渡す目的は

  • 大切な人への感謝の気持ち
  • 気になる人に自分の想いを伝える

というものから

  • 自分へのご褒美
  • 友達とシェアし合う

へと変化してきていると言われています。

プレゼントを贈るといっても先立つもの…お金は必要になっていますよね。

今回は2021年のバレンタインでの平均予算と、プレゼントの相場を年齢別に見ていきましょう。


スポンサードリンク


バレンタイン2021の平均予算はいくら?

2021年のバレンタインの平均的な予算はいくらなのか調べてみたところ、
銀座松坂屋が公式メールマガジン会員の約3万2千人の20歳~83歳の方を対象にしたアンケート調査を行っていました。

これによると2021年のバレンタイン平均予算総額は『13,616円』との結果に。

これは、本命チョコ・義理チョコ・友チョコ・自分チョコを買ったとしてその総額の平均で、2021年は特に自分用チョコの予算が一番高いという結果になっています。

昨年の平均総額「12,056円」の結果を約1,500円上回っていました。

おうちバレンタインと言葉もよく聞くようになってきましたので、今年はコロナ禍の影響などもあって家で自分が楽しむためのチョコにお金をかける人が増えているのかもしれません。

甘~いイベントの裏側には、世知辛い現実が隠れている可能性がありますね。

次の項では年齢別のバレンタイン予算相場を見ていきましょう。


スポンサードリンク


バレンタイン2021年目的別の予算相場

続いて目的別の予算相場を見ていきましょう。

2021年目的別の予算相場は以下の表のようになっています。

本命チョコ 義理チョコ 友チョコ 自分チョコ
2021年平均額 3,995円 1,182円 1,333円 4,077円
2020年平均額 3,647円 1,096円 1,208円 3,930円
最高価格 55,000円 5,000円 10,000円 50,000円

データ出典:銀座松坂屋『2021年バレンタインに関する女性の意識調査』(https://prtimes.jp/a/?c=67027&r=11&f=d67027-11-pdf-0.pdf

本命チョコと自分チョコの値段がほぼ同じ値段なんですね。

リモートワークや自粛で人と会う機会が減ると、義理チョコと友チョコにはそれほどお金はかけなくて済む!というのが2021年の傾向みたいです。

2021年バレンタインの傾向

アンケートによると2021年バレンタインは自分へのご褒美にお金をかけたい人が多いようです。

家にいる時間が長い分、自分や家族が楽しく過ごせるように、そこにお金をかけるんですね。

送料無料 リンツ Lindt チョコレート リンドール 22種23個入り テイスティングセット|会社や職場の義理チョコにピッタリの個包装
▼【お届けは2/6から】セシボン-C'estsibon-バレンタインスイートハートプチケーキ10個入 バレンタインはプチタルトを義理チョコに

過去バレンタイン年齢別の予算相場

続いては年齢別の予算相場を見ていきましょう。
年齢別では以下の表のようになっています。

年代 2019年の予算 2020年の予算
10代平均 4,439円 3,056円
20代平均 4,421円 5,552円
30代平均 5,051円 5,446円
40代平均 4,780円 4,713円
50代平均 5,198円 5,357円
60代平均 4,364円 4,400円
70代平均 3,843円 4,715円
全体平均 4,702円 4,923円

データ出典:株式会社明治『バレンタイン予測2020』(https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/mchoco/pdf/forcast_vl_2020.pdf

10代のプレゼント相場

2020年 3,056円
2019年 4,439円

10代は他の年代と比較して、予算相場の低下が著しい年代でした。
要因は様々ありそうですが、親の懐事情が厳しくお小遣いが減額していたり、学業を優先するためバイトする時間が確保できないなど、今時の学生ならではの悩みが反映された結果かも知れませんね。

20代のプレゼント相場

2020年 5,552円
2019年 4,421円

30代のプレゼント相場

2020年 5,446円
2019年 5,051円

40代のプレゼント相場

2020年 4,713円
2019年 4,780円

50代のプレゼント相場

2020年 5,357円
2019年 5,198円


スポンサードリンク


バレンタイン2020の平均予算はいくら?

2020年のバレンタインの平均的な予算はいくらなのか調べてみたところ、
明治が首都圏・中京圏・関西圏の15歳~74歳の男女2,000人を対象にしたアンケート調査を行っていました。

これによると2020年のバレンタイン平均予算は『4,923円』との結果に。

これは昨年2019年の平均予算4,702円も211円の増加となっており、前年よりも予算が高くなっています。

しかし、単純に財布のひもが緩くなったと考えるよりは消費増税の影響などもあるかもしれません。

甘~いイベントの裏側には、世知辛い現実が隠れている可能性がありますね。

次の項では年齢別のバレンタイン予算相場を見ていきましょう。


スポンサードリンク


2020年のバレンタインは20代女性のプレゼントに期待?

プレゼントの予算増額の背景には『プレゼントを渡す相手』と『働き方の変化』が関係しているようです。
増額傾向にある20代女性のプレゼントを渡す相手は『職場関係』が圧倒的でした。

近年の働き方は契約社員・派遣社員などへと多様化していきています。
その中で、職場の人間関係をより良くしてくれる存在としてバレンタインチョコの存在が一役買っている、という訳ですね。

ただ、男性陣が忘れてはいけないのが『ホワイトデー』の存在です。
20代女性の予算大幅増加の背景には、リッチな見返りが期待されているのかもしれませんね。

バレンタインまとめ

いかがだったでしょうか?

今回は2021年のバレンタインの平均予算と、プレゼントの相場を年齢別にご紹介していきました。

働き方のように、バレンタインの楽しみ方も多様化してきています。

大切な人へのプレゼントとして、自分へのご褒美に奮発してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサードリンク


  関連記事

コーヒーを飲みながらパソコンを触る女性
【2020年11月】Amazonサイバーマンデー開催日程や3つのセールを解説!おすすめ目玉商品や攻略方法とポイントアップのコツも紹介

毎年年末恒例のAmazonのサイバーマンデー!人気の商品やブランド製品が一気に安 ...

sakura
入学式・入園式ママの服装マナー|世代別おすすめスーツと色の選び方

お子様のご入園・ご入学おめでとうございます。 入学式や入園式という子供にとって輝 ...

バイトのシフト調整の上手な断り方
バイトのシフトの上手な断り方4選!LINEで使える例文や理由を紹介!

「悪いけど、○○日と○○日出てもらえない?」 なんて急にくるバイトのシフト調整。 ...

ADDress定額住み放題とは?仕組みや使い方と利用してみた感想や評判

減っていく人口、そして、深刻化する空き家問題。 今後さらに加速していくと言われる ...

マスク
不織布マスクを洗濯する方法!効果が落ちずに再利用できる回数は?

新型コロナウイルスの感染拡大が長期戦になるのではないかという不安の中で、家にある ...

コチラの記事も読まれています

 - ライフスタイル