【2021年】オンライン初詣・参拝ができる神社はどこにある?やり方も調べてみた!御朱印やおみくじは家で受け取れる?

   

来年の初詣はどうしようかな…

そろそろこんな事を考える時期ですね。

しかしコロナ禍ですっかり外出する気分ではなくなってしまった方も多いのではないでしょうか。

コロナで密な所に行きたくないし

NHKがとったアンケートによると、今年初詣に行かないと答えた人はなんと44%

半数近くの人が初詣には行かないかもしれないということです。

新型コロナウィルス感染のリスクがあるから行かないという方も多いみたいですね。

そんな中気になったのが『 オンライン初詣 』や『オンライン参拝 』という言葉です。

SNSでも少しずつ話題になっていますね。

そもそもオンライン参拝ができる神社仏閣はあるのかという疑問があったので、

  • オンライン初詣・参拝のやり方
  • 御朱印やおみくじは家で受け取れる?
  • オンライン初詣・参拝ができる神社はどこにあるの?

この3点の疑問を解消すべく調べてみました!

是非ご覧ください。

スポンサードリンク

オンライン初詣・参拝のやり方

オンライン初詣と言っても新しい言葉なので「こうしなければいけない!」という決まったやり方は無く、神社ごとに定義が違います。

色々な神社を調べてみると、オンライン初詣とは下記のことを指すそうです。

オンライン初詣とは

  • インターネット上にある神社や寺の画像をスマホやパソコンなどで表示して、その画面に向かってお祈りする
  • インターネットで神社や寺のホームページから祈祷を申し込み、遠隔で祈祷後にお札やお守りを郵送で受け取る
  • インターネットで神社や寺のホームページからお守りや破魔矢を申し来み郵送で受け取る
  • Youtubeで神社や寺のライブ映像を見て参拝する
2020年5月には「おうち神社」という言葉も一部SNSで流行っていました。
都内にある小野照崎神社祈祷のLive配信を見ながらおうちでお祈りするというものです。

インターネット上の特設ページからお願い事を入力して送信したり、絵馬に文字を入力して神社のホームページに飾ってもらったりとおうちに居ながら神社に行った気分を味わえるイベントだったんですね。
2020年12月現在はこのサービスは行っていませんが、またこんなイベントがあったらおうちでも十分に参拝気分を楽しめそうです。

オンライン七五三はできる?やり方は?

調べたところ、オンライン七五三をやっている神社もありました。

オンライン祈祷を行っている神社では七五三の祈祷も受け付けていましたので、お子さんを人混みに連れて行きたくないという方にいいかもしれません。

オンライン七五三の方法

インターネットで神社や寺のホームページから祈祷を申し込み、遠隔で祈祷後にお札やお守りを郵送で受け取る

オンライン祈祷をしてくれる神社・寺院

オンライン祈祷をしてくれる神社と寺院を紹介します。

七五三・厄払い・お宮参り・交通安全・家内安全・商売繁盛・合格祈願・成人祈祷・方位除けなどに対応しているのでこれからはオンライン祈祷で!という方も多くなるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

御朱印やお守り、おみくじは家で受け取れる?

結論を先に言いますが、「御朱印」「祈祷札」「お守り」「おみくじ」は自宅にいながら受け取ることができます。

オンライン参拝を実施している神社や寺院のホームページから申し込みができるので、今年は家でお守りや御朱印を受け取るのもいいかもしれません。

実際にお守りを郵送で送ってくれる神社や寺院をご紹介します。

お願い事をかなえてくれる鈴虫寺のお守り

鈴虫寺のなんでも叶えてくれるお守りは超有名です!何回も叶えてもらってます!京都にあるお寺なんですが連日満員なんですよね。でも安心してください。お守りの仕方だけ聞いて郵送で購入することもできるそう。一度おためしあれ! pic.twitter.com/mlvbBccFAa

— ツイッター神社 (@goriyaku3) December 6, 2020

鈴虫寺のホームページはこちら→https://www.suzutera.or.jp/

お守りや御朱印を郵送してくれる荘内神社

荘内神社のホームページはこちらから→http://jinjahan.com/

お守りや御朱印を郵送してくれる現人神社(あらひとじんじゃ)

現人神社のホームページはこちらから→https://arahito.com/ 

冬季限定の御朱印を郵送してくれる龍泉寺

大漁を祈ったお守りを郵送で送ってくれる那閉神社(なへじんじゃ)

那閉神社のホームページはこちらから→https://nahe-shrine.jimdofree.com/

オンライン初詣・参拝ができる神社はどこにある?

オンライン参拝をやっています!と時代を先取りした宣伝をしている神社がいくつかありましたので紹介します。

神田明神(かんだみょうじん・東京都)

神田明神は千代田区にある企業が参拝に来ることの多い神社で、三柱が祀られている日本屈指のパワースポットです。

オンライン参拝は神田明神のホームページから→https://www.kandamyoujin.or.jp/sp/

鳥飼八幡宮(とりかいはちまんぐう・福岡県)

縁結びの神様が祭られている神社で、福岡の地元民もInstagramなどで写真を上げられることが多い有名なところです。
オンライン参拝は1月1日から始まる「占いフェス」会場から行うことができます。

占いフェス 会場
https://uranaifes.com/2021newyear/

住吉大社(すみよしたいしゃ・大阪府)

大阪随一のパワースポットで、全国に約2,300ある住吉神社の総本山です。

航海安全の神様、和歌の神様、農耕・産業の神様、弓の神様、相撲の神様が祀られており、毎年数多くの参拝者が訪れます。
オンライン参拝は住吉大社ホームページから→http://www.sumiyoshitaisha.net/

愛宕神社(あいこうじんじゃ・東京都)

東京23区内の虎ノ門ヒルズからすぐ近くにある神社です。
防災や商売繁盛、縁結びなどのご利益があると言われています。

オンライン参拝は愛宕神社HPから→https://www.atago-jinja.com/virtual/

本光寺(ほんこうじ・千葉県)

お墓の永代供養から厄除け、縁切り、縁結びまで色々なご利益を受けられるという本光寺。

お賽銭QRコードで投げられます。

オンライン参拝は本光寺から→https://houmu.honkouji.com/events/107

スポンサードリンク

オンライン初詣・参拝まとめ

コロナ禍だからオンラインで参拝はできる?と調べた結果、結構多くの神社や寺院で「オンライン初詣・参拝」に対応していました。

実際に行って正月気分を味わうのもいいですが、今年はゆっくりおうちでお祈りをして心を傾けるのもいいかもしれません。

まとめると下記の神社や寺院でやってます。試しに覗いてみてはいかがでしょうか。

オンライン・参拝・祈祷を実施している神社と寺院

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

  関連記事

【パンプシェード風】本物のパンを使ったライトの作り方|おすすめの材料や道具も紹介します
【パンプシェード風】本物のパンを使ったライトの作り方|おすすめの材料や道具も紹介します

本物のパンを使ってできたランプシェード「パンプシェード」が可愛すぎます。「こんな ...

shinseikatsu
里帰り出産の謝礼金額は相場いくら?タイミングや渡し方のマナーは?

出産前後に、様々な面でサポートをしてもらうために里帰りをする方も多くいるかと思い ...

クレベリンは効果ない?危険性や注意点と口コミや消費者庁の見解まとめ

毎年、寒い季節になると、インフルエンザやノロウイルスなどの感染症が広がりますよね ...

ADDress定額住み放題とは?仕組みや使い方と利用してみた感想や評判

減っていく人口、そして、深刻化する空き家問題。 今後さらに加速していくと言われる ...

Android版LastPassの使い方を解説!基本操作方法や安全性を強化するための設定方法も紹介

パスワード管理アプリ「LastPass」をご存じですか? 数あるパスワード管理ア ...

コチラの記事も読まれています

 - ライフスタイル