丸の内トラストタワーN館の火事現場はどこ?原因や被害状況まとめ

   

2019/10/23夕方6時すぎに入った火事のニュースについてまとめます。

一次情報によると、JR東京駅近くにある19階建てのビル「丸の内トラストタワーN館」の1階にある店舗から火が出ていると通報があったとのこと。

辺りには白い煙が充満していて、消防が駆けつけて消火活動が行われていますが、

その出火元となった店舗はどこなのか?

原因や付近への被害状況など調べてまとめていきます。


スポンサードリンク


出火元は1階のバーか?

火事の現場となった「丸の内トラストタワーN館」は東京都千代田区丸の内1丁目8-1にある19階建てのオフィスビルです。

そこにテナントして入っている飲食店のいずれかが出火元と言われています。

丸の内トラストタワー N館
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目8−1
https://maps.app.goo.gl/nqx9rGaBXiVrJAzu5

ツイッターでは、一階に入っているテナントのバーでは無いかと言われています。

丸の内トラストタワーN館に入っているバーというと、『BAR of TOKYO丸の内トラストタワー店』でしょうか?

【続報↓】

火事の出火直後の動画がありましたで引用いたします。

映像を確認する限り、出火元は『BAR of TOKYO丸の内トラストタワー店』で間違いなさそうです。


スポンサードリンク


火事の原因は?

https://twitter.com/anna_ashiyagawa/status/1186948118832504832?s=19

出火元が飲食店となると、出火の原因は厨房で何かしらの問題が起きた可能性が高そうですね。

ガス漏れか、火の不始末が原因か、はたまた客同士のトラブルか…

詳細は明らかになっていませんが、爆発音や振動についての情報がありませんので、ガス関連では無いかも知れませんね。

周囲の被害状況など

辺りには白煙が立ち込めるなど、騒然としているとの情報が入っています。

【続報↓】

出火から50分後には、ほぼ鎮火したとのこと。

被害状況としては出火した店舗の天井裏の配線が一部焼けたとのことです。

現場ビルは白い煙が充満し、周辺は一時騒然となりましたが、

これまでのところ怪我人の情報は入っていませんので、最悪の事態は免れたと言えるでしょう。

しかし、間接的な被害として周辺に白煙が蔓延したことによる交通渋滞が起きています。

都バスの運行や、付近の道路での通行に支障が出ているとのこと。

近隣の方は視界不良であることに留意し、道路横断時は周りの状況にご注意ください!

現地の声

現地で東京消防庁の誘導に従って避難した方が動画を撮影していましたのでご紹介させていただきます。

夕方、そろそろ帰宅というタイミングで火災の情報ですから、相当驚いたのではないでしょうか。

想像するだけで足がすくむ想いです。

避難誘導を受け、無事に脱出された様子。

緊迫した雰囲気伝わってきます。

こちらはビル内に白煙が立ち込めている様子です。

 


スポンサードリンク


  関連記事

スマートリング【EVERING】の値段や購入方法は?VISA対応の使い方も解説
スマートリング【EVERING】の値段や購入方法は?VISA対応の使い方も解説

※2021年5月12日、先行予約についての公式発表がありましたので、価格・予約方 ...

わたらせ渓谷鐵道脱線の原因と復旧はいつ?East i-Dについても調査!

2017年5月22日 午後3時頃、先ほどわたらせ渓谷鉄道での脱線事故があったとの ...

すぎT(元教師Youtuber)のプロフィールと経歴!現在の年収はいくら?

元教師YouTuber・すぎTさんをご存知でしょうか? アフターコロナに関する動 ...

悲しみを受け流すためにアレを磨いた結果がすごい事に…!

とあるアニメの展開にショックを受けた女性が、その悲しみを受け流すためにアレを磨き ...

[画像あり]東名高速の新城PA付近で交通事故!通行止めで現場がヤバイ

2017年6月10日午前、東名高速道路の新城PA(しんしろパーキングエリア)付近 ...

コチラの記事も読まれています

 - ネットニュース