Inbigo!

明日のあなたを元気にする情報を提供していきます。

D・ロックフェラーの遺産相続と後継者はどうなる?

   


石油王ジョン・ロックフェラーの孫で大富豪ロックフェラー家の銀行家を務めていたデービッド・ロックフェラー氏が2017年3月20日に逝去されました。

超がつく大富豪ということで、気になるのはその遺産と後継者についてですが、今後どうなっていくのでしょうか?

スポンサードリンク

デイヴィッド・ロックフェラーとは

アメリカの石油王であるジョン・ロックフェラーの孫で、チェース・マンハッタン・コーポレーションの会長兼CEOを務めた実業家です。

過去6回もの心臓手術を乗り越えてきましたが、このたび101歳で、自宅で寝たまま安楽死しました。齢100を超え見事な大往生であったといえるでしょう。

世界に影響のある人物でしたので、今後のロックフェラー財団や経済界の行く末が気になるところです。

資産総額は?

フォーブス誌の調べによると、その資産総額は2017年3月時点で

3,720億円

にもなるそうです。

ちなみに東芝がアメリカの原発事業で抱えた負債が3,000億円超と言われていますから、個人の資産で東芝を建て直せる規模ってことです。やばいです。

あまりに数字が大きすぎて、全然実感が湧きませんが、とにかく莫大な遺産があったことが分かります。

スポンサードリンク

遺産相続はどうなる?

デイヴィッド・ロックフェラー氏は1940年9月7日に結婚しています。

妻のマーガレットさんはすでに他界されていますので、その6人の子(2男4女)のうち、存命中の5名が遺産相続の対象になります。

  • 長男:デイヴィッド・ロックフェラー・ジュニア(存命)
  • 長女:アビゲイル・アルドリッチ・ロックフェラー(存命)
  • 次女:ネヴァ・グッドウィン(存命)
  • 三女:マーガレット・デュラニー・ロックフェラー(存命)
  • 次男:リチャード・ギルダー・ロックフェラー(65歳で他界)
  • 四女:アイリーン・ロックフェラー・グローワルド(存命)

アメリカの相続法に準じた場合、デーヴィット氏が籍をおいていた州の法律によって相続の対象範囲が変わってきます。

しかし通常、州法に則ると手続きが煩雑となり費用も多く掛かるため、生前の遺言や信託財産という形がほとんどです。

またアメリカの大富豪や財閥会では、生前贈与による相続税対策が一般化していますし、法人化やNPOへの出資によって、少しでも多く残すことが多いですよね。

トランプ大統領就任以降の世界的な株の値動きも、今回の訃報に先駆けたロックフェラーの遺産相続に向けた資金整理であったとの見方もありますから、一体どれだけの影響があったのかその全容を知るよしもありません。

今後、骨肉の遺産相続争いに発展しなければよいのですが、遺書や遺言の有無がおおいに注目されます。

ロックフェラー財団の後継者は?

財団の実権ですが、高齢であったデーヴィット・ロックフェラー氏から、ジョン・ロックフェラー4世に既に移っているとの噂もあります。

また財団や関係者には外交や金融のフィクサーが多数いるようですので、今後も世界有数の経済基盤と影響力を持つロックフェラー一族の支配は続きそうです。

まとめ

  • デーヴィット・ロックフェラーさん101歳の大往生
  • 資産総額の規模は、まさに桁違い
  • 遺産相続は財団により恐らく対策済み
  • 財団の引き継ぎも完了

今後の財政界からの動きや、おくやみの言葉などにも注目していきましょう!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク

  関連記事

富士山滑落のTEDZUさん見つかる。発見場所は7合目の山小屋付近

当サイトでも報じていたニコ生配信者のTEDZUさんが、富士登山中に滑落に遭った事 ...

怪獣8号ネタバレ感想
「怪獣8号」8話のあらすじとネタバレ感想|カフカのフォルティチュードが9.8で想像以上にヤバい件

さあ、今週もやってきました! 怪獣8号第8話! もう先週の最後が胸熱すぎて、一週 ...

給料安すぎ問題(モノプソニ―:Monopsony)とは?原因や影響と解決策を解説

なぜ日本人の給料は安いのでしょうか? 毎日必至に働いても働いても生活が楽になる実 ...

シャープマスク
シャープのマスクが購入できない・登録メールが届かない場合の対処方法

世界中でマスク不足が深刻化していますね。 マスクを手に入れられない人の中には、使 ...

平手友梨奈(てち)の脱退理由はいじめ?原因や卒業メンバーとの違いは?

2020/01/23、衝撃的なニュースが飛んできました。 紅白歌合戦にも出場経験 ...

コチラの記事も読まれています

 - ネットニュース