[画像あり]東名高速の新城PA付近で交通事故!通行止めで現場がヤバイ

   

2017年6月10日午前、東名高速道路の新城PA(しんしろパーキングエリア)付近の上り車線でバスと乗用車が衝突するという交通事故が発生しました。

事故は上り車線を走っていた観光バスに、下り車線を走っていた乗用車が何らかの拍子で中央分離帯を乗り越えて反対車線に飛び出しバスと正面衝突したということで、

現場では普段ならありえない衝撃的な状況となっていました。

画像が現地からいくつも上がっていたので紹介していきます。


スポンサードリンク


[閲覧注意]衝撃的な現場の写真

衝撃的な現場の写真がツイッターに数多くアップされていたので引用させて頂きます。

これは事故直後の写真のようです。

ガッツリ、バスの上に乗用車が乗り上げちゃっています。

バスの運転席、跡形もありません。

運転手さんは無事なのでしょうか?


スポンサードリンク


動画(ドライブレコーダー)の映像をアップしている方もいました。

飛び散った車の破片があちこちに散乱しています。

相当な衝撃でぶつかったのでしょうね。

事故影響は?

東名高速道路は事故の影響で愛知県の豊川インターチェンジと静岡県の三ヶ日ジャンクションの間で上下線共に通行止めになっています。

復旧の時間は明らかになっていませんが車両の撤去や現場の検証が終わるまでは解放されないでしょう。

おそらく本日2017年6月10日の夜20時くらいまでは現場での作業は行われるのではないでしょうか。

事故原因は?

詳しいことはまだ警察の調べているところかと思いますが、目撃情報によると乗用車を運転していたのが高齢者だったという話があります。

また高齢者による交通事故なのでしょうか?

最近多いですよね。

  • 病院に突っ込んだり
  • コンビニに突っ込んだり
  • 登校中の児童の列に突っ込んだり

ただ、これらの事故はアクセルとブレーキの踏み間違いが原因で発生しています。

高速道路に乗っていたのでブレーキを踏み間違えることはないかと思いますので

今回の場合は突然の意識障害ハンドルの操作ミスが原因なのではないかと予想しています。

詳しくは現場検証などを経て警察から発表されるでしょう。

負傷者は?

観光バスの乗客と乗用車を運転していた方、どちらも安否が気になりますね。

警察の発表によるとこれまでのところ観光バスに乗っていた人のうち20数名が怪我をしていて、愛知県内の病院に搬送され手当を受けているそうです。

バスの乗客は愛知県豊橋市の町内会メンバーなど45人で、町内会が企画した日帰りバスツアーで八ヶ岳でのさくらんぼ狩りや観光などを予定していたそうです。

楽しみだった観光ツアーがこのような悲惨な事故に遭ってしまい、同情せずにはいられません。


【12時23分追記】

速報で乗用車を運転していた男性の死亡が確認されたとの発表が先程ありましたので追記いたします。

まとめ

交通事故はいつ自分に訪れるかわかりませんから常に安全に心がける必要がありますね。

もしもの時の保険や、いざという時の連絡手段を持つことで備えておく必要がありそうです。

これからお出かけになる皆さんは安全運転を心がけて気を付けて運転してください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサードリンク


  関連記事

イースター航空が破綻の危機?倒産時のチケット払戻しや返金方法は?

もし航空会社が突如倒産し、持っていたチケットがただの紙切れになってしまったら。 ...

はじめしゃちょー引退はデマ?ファンクラブ情報の真相は?

ツイッターを眺めていたら何やらショッキングなニュースが流れてきました。 なんでも ...

平手友梨奈(てち)の脱退理由はいじめ?原因や卒業メンバーとの違いは?

2020/01/23、衝撃的なニュースが飛んできました。 紅白歌合戦にも出場経験 ...

東京駅ディズニーストアの場所はどこ?ベイマックスグッズの先行販売って?

お昼休みにTwitterを眺めていたら、こんなツイートが話題になっていました。 ...

クアッカワラビーがSNSで大人気!日本で見られる動物園は?

クアッカワラビーってご存知ですか? すごいキュートな顔立ちで、一緒に自撮りすると ...

コチラの記事も読まれています

 - ネットニュース ,