【瓶ポカリ】の値段は?どこで買える?イオンや通販など販売店も調査

   

瓶タイプのポカリスエット【瓶ポカリ】が「かわいすぎる」と話題になっています。

「値段はいくら?」「どこで買えるの」と気になる方も多いのではないでしょうか。

今回は「【瓶ポカリ】の値段は?どこで買える?イオンや通販など販売店も調査」と題し、ガラス瓶のポカリエットに焦点を当て記事をまとめさせていただきます。

▼この記事ではこちらの内容をまとめています

【瓶ポカリ】(ポカリスエット瓶タイプ)について

  • 値段・容量・開け方
  • 販売店情報
  • 通販情報
  • Loopについて

 

それではさっそく見ていきましょう。

 

【瓶ポカリ】(ポカリスエット瓶タイプ)の値段は?

メーカー希望小売価格(税抜):230円/本(税込み248円)デポジット料金70円含む)
デポジット料金とは「預かり金」や「保証金」のことを意味します。

 

後程詳しくご紹介いたしますが、【瓶ポカリ】は飲んだ後に容器を回収するシステムをとっています。

専用ボックスで回収される際に、77円が専用アプリに返金されるんですよ。

でもこの見た目の可愛さから、家に取っておきたいという声も多いんです。映えるアイテムとして、SNSなどへの画像投稿も増えています。

雑貨やアクセサリー感覚で使用する方も多そうですね。

容量

容量:250ml

 

250mlと言う容量は細長い缶ドリンクと同じ容量になります。

また、【瓶ポカリ】は、ラベルなしの商品で、ロゴ等は直接瓶に印刷されています

それがまたかわいいんですよね

ポカリスエット瓶の開け方

キャップは王冠を採用し栓抜きで開けるタイプです。

開けるときのあのひと手間も、特別感があって素敵ですよね。

昔もあった?「ポカリスエット瓶ボトル」

「ポカリスエットの瓶ボトル」と聞いて、懐かしいと感じた方は少なくないと思います。

実は、ポカリスエットは瓶ボトルで販売されていた経歴があるんです。

1985年(昭和60年)、缶が主流だったポカリスエットに、広口の瓶ボトルが登場しました!

容量は「570ml」、価格200円という商品だったんですよ。

当時の200円というお値段はちょっとお高めなイメージですが、人気があったことを記憶しています。

1997年に500mlペットボトル販売開始となったことから、徐々に姿を消していきました。

今回の発売の【瓶ポカリ】は、「循環型のビジネスモデルということで、繰り返し使うというリユースのモデル」を目指した商品で、デザインも一新され、おしゃれに登場していますよ。


スポンサードリンク


どこで買える?販売店まとめ

ポカリスエット瓶タイプ【瓶ポカリ】は、京都と東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県のLoopに参加している「イオン」「イオンスタイル」66店舗で、7月12日より販売開始となっています。

詳しくはイオン「Loop」特設サイトからご確認いただけます。

イオンは2022年度中に100店舗まで Loop の拡大を目指しているということですので、買える店舗も増えそうですね。

ちなみに、ポカリスエット瓶タイプ【瓶ポカリ】は、ドリンク売り場ではなく、Loop回収箱の隣での販売となっているようです。

上記のような回収ボックスを頼りに探してみてくださいね。

通販で買える?

上記の地域以外の方は、通販で買えないの?と疑問に思っているのではないでしょうか。

調査いたしましたが、通販での販売は確認できませんでした。

ただ、上記店舗のうち「おうちでイオン イオンネットスーパー」実施店舗でも販売されていますので、やはりこの地域の皆様はネットでも購入可能ということですね。

容器は店頭のLoop専用返却ボックスで回収

「Loop」は、リユース容器を利用した循環型ショッピングプラットフォームです。

イオンは2021年5月、東京・千葉・神奈川19店舗にて、循環型社会の実現に向けて、容器を使い捨てせず「繰り返し使う」ライフスタイルを提案する取り組みとして、日用品・食品メーカー各社と協力し Loop の取り扱いを開始しています。

2022年7月現在、計66店舗での展開となります。

使い捨て容器で販売されていた製品をリユース可能な容器で販売することで、使用済み容器を回収し、洗浄・製品の再充填を行い再び販売するという仕組みなんですよ。

Loop取扱店舗に置かれた専用返却ボックスで回収されます。

詳細はイオン「Loop」特設サイトにて


スポンサードリンク


【瓶ポカリ】の値段・販売店まとめ

「【瓶ポカリ】の値段は?どこで買える?イオンや通販など販売店も調査」と題しまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

リユース可能な瓶ボトル「【瓶ポカリ】」は、2022年7月12日(火)に京都と東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県のLoopに参加している「イオン」、「イオンスタイル」※66店舗で販売開始となっています。

  • 値段:248円(税込み)/本(デポジット料金70円含む)
  • 容量:250ml
  • ラベル:なし(ロゴ等は直接印刷)
  • キャップ:王冠(栓抜きで開けるタイプ)
  • 専用回収ボックスで回収
    (返却ボックスに瓶を入れると、容器代77円が専用アプリに戻ってくる)

参考:大塚製薬公式HP

おしゃれな見た目がSNSを中心に話題となっていますね。

まだ、一部に地域の皆様しか購入できない状況にありますが、見かける機会がありましたら、ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

 


スポンサードリンク


  関連記事

すぎT(元教師Youtuber)のプロフィールと経歴!現在の年収はいくら?

元教師YouTuber・すぎTさんをご存知でしょうか? アフターコロナに関する動 ...

スターバックスサクラ2023フラペチーノ・ソイラテ新作まとめ!販売期間やカロリーに口コミも調査
スターバックスサクラ2023フラペチーノ・ソイラテ新作まとめ!販売期間やカロリーに口コミも調査

2023年もスターバックスのSAKURAシリーズがスタートします。 満開の桜をイ ...

【お年玉2021】主婦の選ぶポチ袋おすすめ8選!豪華&おしゃれ編

お正月、子どもたちへ渡すポチ袋には毎年こだわっている方も多いと思いますが、202 ...

てるみくらぶ破産確定!返金の問合せ窓口はどこ?

やはりというかなんと言うか。 格安旅行会社「てるみくらぶ」が裁判所へ破産申し立て ...

【マック】チキンナゲットのソースだけを買える?追加方法・値段や種類も解説|2023最新情報
【マック】チキンナゲットのソースだけを買える?追加方法・値段や種類も解説|2023最新情報

みんな大好き「マックのチキンナゲット!」 『その魅力は定番の「バーベキューソース ...

コチラの記事も読まれています

 - グルメ, ネットニュース